一度は行ってみたい東日本の絶景温泉ランキング!『じゃらん』が厳選

TABIZINE

寒さが深まるこの時期、11月26日には「いい風呂の日」も控え、温泉の湯けむりが恋しい季節が始まりますよね。今回は、旅行情報誌『じゃらん』が行った「絶景温泉」についての調査結果を発表!また東日本エリアで楽しめる、おすすめの絶景温泉もご紹介します。
『じゃらん』一度は行ってみたい絶景温泉ランキング
1位 星空絶景が楽しめる温泉
2位 インフィニティ温泉
3位 雪絶景が楽しめる温泉
4位 桜や紅葉絶景が楽しめる温泉
5位 パノラマ絶景が楽しめる温泉

「絶景温泉」をテーマにアンケートを実施したところ、一度は行ってみたいと思う絶景温泉1位は「星空絶景が楽しめる温泉」でした。都会ではなかなか見ることができない満天の星と温泉を同時に楽しめる、天然のプラネタリウムのような景色はまさに非日常を感じられる癒やしの時間となりそうですね。

続く2位は「インフィニティ温泉」がランクイン。海や空と一体化したような景色が楽しめるインフィニティ温泉は、景色の中に溶け込む感覚が味わえるのも醍醐味のひとつです。

3位と4位には、季節を感じられる「雪絶景が楽しめる温泉」「桜や紅葉絶景が楽しめる温泉」、5位は壮大な景色が広がる「パノラマ絶景が楽しめる温泉」という結果になりました。

ランキング1位「星空絶景が楽しめる温泉」のおすすめ
【長野県】ユルイの宿 恵山

日本一きれいな星空が見える「星の村」として知られる阿智村にあり、炭火の囲炉裏料理とワイルドな岩風呂でもてなす宿。昼神温泉郷と南信州の山々を一望できるだけでなく、満天の星を露天風呂や客室にいながらも楽しむことができます。

【山梨県】ほったらかし温泉

甲府盆地を見渡す標高700mに位置し、眼下に甲府盆地の夜景、見上げれば満天の星が広がります。他にも、日の出や富士山といつ訪れても絶景に出合える稀有な温泉。pH10.1の高アルカリ性温泉はややぬるめなので長湯ができます。

ランキング2位「インフィニティ温泉」のおすすめ
【青森県】黄金崎(こがねざき)不老ふ死温泉

海と一体化したような露天風呂で赤褐色の湯が特徴。宿泊者限定で夕日が沈む様子を、まさに海の目の前の特等席で観賞できる。女性専用と混浴があり、混浴では抵抗がある場合は宿泊者無料の湯あみ着を借りて利用することも可能です。

【静岡県】オーシャンスパ Fuua

水平線まで見渡せる相模灘が目の前に広がる全長約25mの露天立ち湯で、海に浮かぶような感覚に浸れます。海・空との一体感が楽しめ、夜は市街の夜景を一望。熱海海上花火大会の日は花火が目の前に打ち上がる絶景も楽しめます。

【静岡県】海一望 絶景の宿 いなとり荘

海抜25~30mに位置する宿自慢の露天風呂付き展望大浴場。肩まで浸かれば、湯船も海も空も一つにつながったような浮遊感は、これぞインフィニティ温泉!夕映えの湾も幻想的で、その場から離れたくないくらいの感動絶景が広がります。

ランキング3位「雪絶景が楽しめる温泉」のおすすめ
【秋田県】乳頭温泉郷 鶴の湯温泉

乳白色の温泉と白く染まった周囲の山々の景色は、東北の温泉ならでは。乳頭温泉郷には秘湯然とした雰囲気の中に7つの宿があり、その中でも歴史深いのが鶴の湯温泉。雪景色の中に青白く満ちる湯が幻想的な世界を作り出しています。

【宮城県】ゆづくしSalon一の坊

清流に手が届きそうな「広瀬川源流露天風呂」など3つの源泉を8つのお風呂で楽しめます。渓流にせり出すような迫力満点の露天風呂から楽しめる雪絶景がおすすめ。東北に数ある雪絶景の中でも、仙台市からアクセスしやすい点も良し。

【群馬県】万座ホテルジュラク

標高1800mに位置し、「天空の温泉郷」とも呼ばれる万座温泉。白根山の高台にある檜造りの露天風呂には高濃度硫黄泉が源泉100%かけ流しで注ぎ、万座名勝の「空吹(からぶき)」をはじめ、一面に広がる雪絶景を満喫できます。

ランキング4位「桜や紅葉絶景が楽しめる温泉」のおすすめ
【岩手県】大沢温泉 賢治ゆかりの自炊部 湯治屋

豊沢川に張り出し、川との一体感とパノラマを楽しめる広い混浴露天風呂は開放感抜群、紅葉の景観や風情など圧巻の景色が広がります。藩主や文人に愛されてきた歴史ある湯を源泉100%かけ流しで堪能できるのもうれしいポイント。

【山形県】上杉の御湯 御殿守

桜の名所・烏帽子:公園から徒歩5分の場所に位置し、烏帽子山公園の桜を露天風呂に浸かりながら眺められる、まさにお花見特等席といえる温泉。梅と桜が見える中庭の足湯や、コーヒーのサービスがあるお花見処も見逃せないビュースポットです。

【長野県】白骨温泉 泡の湯旅館

空気に触れるとミルク色や青みがかった白色に変色する湯。「3日入れば3年風邪をひかない」と伝わるほど効能にも定評があります。春には桜を眺めながらの湯浴みを、秋には紅葉と白の湯のコントラストがまるで絵画のような美しさに。

ランキング5位「パノラマ絶景が楽しめる温泉」のおすすめ
【秋田県】須川温泉 栗駒山荘

標高約1,100mの白濁湯から光彩放つ広大な大地を一望!栗駒山の7合目に位置する温泉で、露天風呂からは遠く鳥海山まで望めます。毎分6,000リットルと国内屈指の量で自噴する湯は、強酸性のみょうばん緑ばん泉で、療養にも利用されてきた名湯です。

【群馬県】西の河原(さいのかわら)露天風呂

圧倒的なスケールを誇る露天風呂は、湯量・泉質ともに草津の温泉力を実感できます。男女あわせて500平方メートルの湯船で源泉100%かけ流し。お肌にピリリとくる熱めの湯と開放感、季節ごとに表情を変える自然に囲まれた名物露天風呂です。

【新潟県】赤倉観光ホテル

江戸時代に開湯した赤倉温泉を引く老舗の高原リゾートホテルにある、遮るものが何もない大パノラマの温泉。標高1,000mに位置する開放的な露天風呂は、条件が揃えば雲海も見られます。源泉100%かけ流しで泉質も抜群。

【調査概要】インターネット調査/調査時期:2021年10月1日(金)~10月4日(月)/
調査対象:全国在住20代~50代/有効回答数:1,005名/複数回答

※紹介している内容は2021年10月29日時点の情報です。
※おでかけの際には、自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。また、新型コロナウイルス感染症の拡大の防止に十分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんニュース:https://www.jalan.net/news/article/601193/

PR TIMES

当記事はTABIZINEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ