2週間天気 広く雨となるのは30日から1日 季節は一進一退

日直予報士

向こう2週間、日本海側はたびたび雨や雪に。太平洋側は晴れる日が多いが、30日から1日は雨雲が広がる。

●1週目:25日(木)から12月1日(水)

あす25日以降もしばらくは冬型の気圧配置。北陸以北は、日本海側を中心に雨や雪が降ったりやんだりで、特に27日頃は降り方の強まる所があるでしょう。関東以西は大体晴れますが、ヒンヤリした北よりの風が吹きます。
29日は高気圧に覆われ、全国的に晴天に。風も穏やかになるでしょう。その分、朝の冷え込みが強まり、関東以西の平地も5度以下の所が多くなりそうです。
穏やかな晴天はつかの間で、低気圧や前線が近づいてきます。
30日の後半から1日の前半は全国的に天気が崩れるでしょう。低気圧に向かうように暖かい南風が吹くため気温は上がり、北海道も含めて広い範囲で雨となりそうです。太平洋側を中心に雨脚の強まる所もあるでしょう。

●2週目:2日(木)から7日(火)

この期間も、北陸から北は、日本海側を中心に雨や雪が降ったりやんだりとなりそうです。関東から西では晴れる日が多いでしょう。
気温は、はじめは平年並みか低い所が多く、特に2日は日差しのある東海以西の太平洋側でも10℃くらいまでしか上がらないでしょう。ダウンジャケットなど本格的な冬の装いが活躍しそうです。5日頃からは、平年より高めの傾向に。季節は行ったり来たり、となりそうです。

当記事は日直予報士の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ