【バズリズム】BE:FIRST、メンバーの「〇〇な担当」を大公開

今回の『バズリズム』は特別編。毎年番組が開催している音楽フェス・バズリズムLIVE前に行われた、出演アーティストのトークが公開された。

デビュー間もないBE:FIRSTメンバーの担当は?

AAAのメンバーでもあるSKY-HIさんが主宰したボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」から誕生したBE:FIRSTが出演。
デビュー間もない彼らのライブはダンススキルの高さや、圧倒的な歌唱力の歌声が披露され話題となりました。

そんな7人ボーカルグループBE:FIRSTの「〇〇な担当」をテーマにメンバーの個性を徹底リサーチ。
それぞれの担当がボードに発表された。
・日本刀担当
・秘湯担当
・三ツ星担当
・人たらし担当
・おふくろの味担当
・焼きそばにはマヨネーズ担当
・有名なもの好き担当

この中で一番に注目されたのはLEOの「日本刀担当」だった。昔の歴史が好きでおじいちゃんと一緒に時代劇を見るのが好きで、一人で刀剣博物館にも行っていたという。「こんなに時代が経っているのに美しく残っていること」が魅力だと語った。バカリズムに「そんなに好きなら詳しくなっているんですか?」と聞かれると「全然詳しくない」と答え笑いを誘った。好きな職人さんについて間違えないようにわざわざメモを書いて持ってくるなど真面目な一面も見せた。

その後注目されたのはSHUNTOの「人たらし担当」メンバーからのタレコミで判明したが本人はコミュニケーション取っているだけなんだけど、と自覚がないと答えた。相手の懐に入るのが上手くて、メンバーの布団の中にも入ってくると暴露され、バカリズムからは「若いからいいけどおっさんになったらうざいですよ。」と突っ込まれる場面もあった。

最後に紹介されたにはMANATO「有名なもの好き」BE:FIRSTのメンバーになって、テレビとかで見たことある楽屋弁当を食べるのが楽しみと明かした。
「その中でも一番好きなのがすき焼き弁当です」と話し、その日が有名なすき焼き弁当で後から食べるのを楽しみにしていて、メンバー同士でも楽屋でも大喜びだったそうだ。その姿にバカリズムは「いつまでもその純粋さを忘れないで欲しいですね」とBE:FIRSTに告げた。

迫力あるステージの裏で見せてくれた純粋な姿にネットでも関心を寄せられた。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ