勘違い注意!「本命女子」と「キープ女子」の決定的な違いとは

ハウコレ

気になる彼がいると、自分が本命なのかキープなのかは知りたいところ。しかし、直接聞くのは勇気が必要でしょう。そこで今回は「本命女子」と「キープ女子」の決定的な違いをご紹介します。どこかにサインが隠れているかも......!

■会う曜日と時間が違う
本命女子とキープ女子の決定的な違いは、会う曜日と時間で分かるでしょう。まず、本命女子とは休日に会います。そして、できる限り長く一緒にいたいため、早めの時間から会う約束をします。一方で、キープ女子と会うのは平日の夜。あまり時間を割きたくないのが本音でしょう。自分が本命なのかどうか気になったら、彼と会う日を思い返してみてください。

■掛ける金額が違う
掛ける金額が違うのも、本命女子とキープ女子の決定的な違いの1つでしょう。本命女子には、高価なプレゼントや食事を奢りますが、キープ女子にはお金をかけません。むしろ女性側に出させる可能性もあります。彼とデートのとき、あなたが払う金額の方が高ければ、残念ながらあなたはキープかも。

■LINEの内容が違う
彼から送られてくるLINEの内容で、本命かキープかどうかが分かる場合もあります。本命には雑な印象を与えたくないので、あいさつを入れたり絵文字を入れるなど、丁寧な内容を送るでしょう。一方で、キープ女子には「ひま~」や「なにしてるの~?」など適当な内容が多いです。彼とのLINEを見返して、雑な内容が含まれていればあなたはキープかも。新しい出会いを探した方が賢明かもしれませんよ。

■周りに紹介しているかどうか
周りに紹介しているかどうかも、本命かキープかの判断基準の1つです。真剣交際を望むなら、いずれは結婚も視野に入れたいでしょう。割と早めに友人に紹介してくれます。しかしキープの場合は、周りを巻き込むと面倒になるため、常に2人だけで会おうとするはず。自分がキープかどうかを知りたければ「お友達紹介して?」と彼に言ってみましょう。

いかがでしたか?早めに結果が知りたい人は探りを入れてもいいかもしれません。キープだと分かっても大丈夫!もっと素敵で誠実な男性があなたを待っていますよ。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ