ダラダラ同棲は破局のもと?彼との結婚を考える最適なタイミングとは

ハウコレ

年単位のお付き合いに発展すると、気になるのが結婚の時期。結婚を意識するタイミングは男女で差があると言われています。彼との結婚を考える最適なタイミングとは、一体いつなのでしょうか?よくある4つのタイミングをご紹介します。

■記念日などの節目
お付き合いした日、出会った日などの記念日は結婚を考える節目のタイミングとしてぴったりですね。実際に結婚記念日を元々の記念日に合わせるカップルは多いです。記念日デートでの食事中に、彼とゆっくり将来について話し合ってみてはいかがでしょう♡「いつ頃にしようか」と具体的な時期が決まるかもしれませんよ。

■転勤が決まったとき
どちらかの転勤が決まったときは結婚を考えるベストタイミングかも!離れてしまうとしばらくは結婚どころではなくなってしまうため、早めに決断する必要がありそうです。あなたがついていくとしたら仕事をやめるのか、転勤先でどのように過ごすのかなど、考えることはたくさんありますね。

■お互いに仕事に慣れてきたとき
社会人としてお互いに自立し、仕事に慣れてきた頃も結婚を考えるタイミングとして適切!二十代後半で結婚を決断するカップルが多いのもこういった背景があるのかもしれません。入社5年前後で部署移動などがある可能性も高いので、できればその前に話を進めておきたいですね♡

■結婚資金が貯まったとき
結婚を前提にお付き合いしている二人なら、交際当初からお互いに結婚資金を貯めていることも多いです。一緒に住むための引っ越し資金や家財道具の調達など、結婚当初は出費がかさみます。スムーズに結婚生活をスタートさせたいカップルにとって「結婚資金が貯まったタイミングで結婚を考える」というのはなかなかいいアイディアかも!どこに住みたいか、結婚式を挙げるかなどによっても必要な金額が大きく異なりますので、事前にすり合わせしておくのが効率的です♡

彼との結婚を考える最適なタイミングを4つご紹介しました。「結婚したい!」というお互いの気持ちがぴったり一致するタイミングを逃さないようにしましょう♡

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ