「ごめんちょっと無理だわ...」男性が120%嫌がる非モテ言動4選

ハウコレ

よく男性と会話する機会が、あなたにもきっとあるでしょう。そのときに、いつも相手を不快にさせない言葉遣いを心がけていますか?

あなたのささいな一言によっては、どんな男性にも悪い印象を与えてしまう可能性があります。今回は絶対に言ってはいけない非モテ言動をご紹介しますので、参考にしてみてください。

■「マジで超ウケるんだけど」
面白い話をしているときに、つい「マジで超ウケるんだけど」と言ったことはありませんか?このようなギャルっぽい言葉遣いも、あまり男性からは好かれません。

なぜなら、どうしても下品な女性に見えてしまうからです。だからといって極端に上品な言葉を使う必要はありません。「すごい面白い!」のように普通の言葉を使いましょう。

■「もうしんどい」「もう疲れた」
女性のなかには、つい自分の感情を言葉にしてしまう方が多いかもしれません。よくあるのが「もうしんどい~」と、無意識に口からこぼれてしまうケースです。

ひとりでいるときに言うのはまだしも、好きな男性の前にいるときはできるだけ我慢しましょう。あまりネガティブな感情を言葉に出しすぎてしまうと「この子は面倒な子だな…」と思われる可能性があります。

■「なんで返事ないの?」
彼氏とLINEでやりとりをしていて、相手からの返事が遅いと「なんで返事ないの?」と聞いてしまう方もいるでしょう。このような催促をしがちな女性は、間違いなく男性に嫌われやすいです。

その理由は、自分勝手な女だと思われてしまうから。基本的に束縛をする女性を嫌う男性は多いので、彼氏がいる方は注意してくださいね。

■「あの人本当に嫌いだわ」
好きな男性と会話をしていて、思わず人の悪口を言ってしまう人もいるはず。自分の感情に共感してもらいたくなる気持ちはわかりますが、あまり人の悪口は言わないほうがいいでしょう。

悪口を言いすぎることで「俺のことも裏では悪く言ってるんだろうな…」と思われてしまう可能性があります。

いかがでしょうか?どれもそこまで珍しい言動ではないので、あなたも口にしたことがあるかもしれません。

これからはできる限り全部使わないように頑張ってみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ