最低1~2kgは減量したい…。確実に痩せるために【取り組みたいこと&NGなこと】とは

beauty news tokyo


中長期でヘルシーな食事管理と定期的な運動を取り組むことがダイエットの秘訣とは分かっていても、どうしても「なる早で痩せたい!」と思う時があるもの。そこで参考にしたいのが、撮影やランウェイを控えて「確実に痩せたい!」時にモデルたちが実践する短期ダイエットの内容です。

確実に痩せるために【取り組みたいこと&NGなこと】


■取り組みたいこと

・必ず運動をする

・タンパク質を中心としたヘルシーな食事をする

・8時間を目安に睡眠時間をとる

■NGなこと

・お腹を空かせた状態を続ける

・体に過度な負荷をかけるトレーニングをする

・糖質、アルコール、コーヒーを摂る

それでは、上記のルールを基にした人気モデルのサンヌ・ヴロートが実践する具体的なアプローチを紹介します。

(1)朝はお水と抹茶ラテを飲んでからジムに出かける

朝起きたらまずはお水を飲んで水分補給。その後、抹茶パウダーを溶かしたお水と牛乳を混ぜた抹茶ラテを飲んでジムへ出かけます。ジムでは「エクササイズバンドなどを使った小さな動きで筋肉を細かに動かして引き締める」そうで、ジャンプスクワット、マウンテンクライマーなどを取り入れたサーキットトレーニングで有酸素運動と筋トレを実践。ちなみに「ウエイトを使った筋トレはむくみにつながるから」と行わないのもポイントです。最後にストレッチをして終了となります。

(2)軽めの朝食&ランチの後はリンパマッサージ&赤外線サウナへ

運動後に朝食。メニューはブルーベリー、ケール、バナナ、マカパウダー、プロテインパウダー、アーモンドバター、アーモンドミルクをミックスしたスムージーボウルとのことです。そして、ランチはほうれん草、キュウリ、トマト、アスパラガス、レンズ豆、スイートポテトなどのサラダが基本だそうで、ランチ後にリンパマッサージや赤外線サウナに出かけてデトックスを促進させます。

(3)ディナーはシンプルにして、早めに就寝する

ディナーのメニューもマグロステーキ、ズッキーニ、アスパラガスなどの野菜のグリルなどいたってシンプル。飲み物は水か炭酸水のみとのことです。また、ディナー後に必ずリラックスタイムを設け、早めにベッドに行って就寝します。

このように体に負荷をかけすぎない運動を欠かさず、軽め&シンプルな食事を摂り、デトックスを促進することを行うのが即効で痩せるためのポイント。さすがにそのまま真似するのが難しい内容ですが、ぜひ「確実に痩せたい!」という時の参考にしてみてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ