これはダイエッターの救世主! セブンから新たなる低糖質パンが新登場 

fumumu


セブンイレブン低糖質パン

8月から続々新商品が販売されている、セブンイレブンの低糖質パンシリーズ。これまでも、「チョコブレッド」や「チーズブレッド」、「クロワッサン」などが展開されてきましたが、18日に発売したのは「シナモンロール」と「ハムチーズデニッシュ」!

なかなかダイエット中には食べられないラインナップ…減量の救世主になりえるのか? fumumu取材班で実食してみました!

画像をもっと見る

■「ハムチーズデニッシュ」


まずは「糖質を控えたハムチーズデニッシュ」(148円・税別)。

セブンイレブン低糖質パン

チーズ系は第1弾で発売されていますが、今回はそこから進化したハムチーズデニッシュ…! ハムを包んだしっとり食感のデニッシュに、マヨネーズとチーズをトッピングして焼き上げているそうです。

セブンイレブン低糖質パン

そして気になる数値はこちら。1包あたりのエネルギーは271kcalで、糖質はなんと8.6g…! カロリーはそれなりにありますが糖質が低い。罪悪感なしで食べられそうですよね。

関連記事:リピート必至の食べ心地! セブンの”もっちり”パン3つがクセになる

■食感・塩味に満足!


開封してみると、パンはしっかり焼き目のついた美味しそうな仕上がり。ふっくら感が見た目から伝わってきます。

セブンイレブン低糖質パン

断面を見てみると、上部にも真ん中にもハムが味わえるように組み込まれていました。食べてみたら、そのハムとデニッシュのモチモチ食感がグッド。

セブンイレブン低糖質パン

チーズとマヨの部分は塩味が強くて、惣菜パンとして満足感もバッチリです。

■「糖質を控えたシナモンロール」


続いて、「糖質を控えたシナモンロール」(118円・税別)。

セブンイレブン低糖質パン

ダイエット中ならばもはやギルティではないかとすら思えるシナモンロール。モチモチのパンと濃厚な甘み、そしてシナモンの風味が特徴のスイーツパンですが、糖質を抑えたらどんな味になっているのか…気になるところです。

セブンイレブン低糖質パン

1包あたりのエネルギーは162kcalで、糖質は11.1g。通常ならば30gくらいはあるであろう糖質が、半分以上おさえられています…! これはスゴい。

■低糖質とは思えない甘さ


開封してみたところ、見た目は普通のシナモンロールと変わりなし。高さもしっかりあってボリューミーです。

セブンイレブン低糖質パン

割ってみると、シナモンがきれいな層になっていました。

セブンイレブン低糖質パン

ロールにはたっぷりのシナモン! いい香りがします。

セブンイレブン低糖質パン

ひとくち口にしてみたら、その甘さに驚き。低糖質とは思えない濃厚な味わいです。またシナモンの風味も違和感なし! ただ、食べている時にシナモン部分だけポロポロこぼれてしまうので、ちょっと注意が必要でした。

ぜひ、この機会に実食してみてはいかがでしょう。

・合わせて読みたい→セブンから低糖質パンが新発売! 味・食感ともに違和感なしの高クオリティ

(文/fumumu編集部・ヨザワ マイ)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ