生田斗真、中居正広がご飯を誘ったジャニーズ明かす

11月17日、生田斗真がフジテレビ系バラエティー『TOKIOカケル』(毎週水曜23時~)に岡村隆史とともに登場。ジャニー喜多川の誕生日パーティーの帰りに中居正広、国分太一、井ノ原快彦たちと行ったラーメン屋での出来事を語りました。その3人と言えば、数々の番組を仕切ってきた名司会者たちです。そのため、店員や他の客たちを巻き込んで大盛り上がりになったとのこと。
その時の様子を番組で語りました。

国分太一のスマホに保存されていたスゴイ写真

生田斗真との思い出について語るため、自分のスマホに保存している画像を探していたMCの国分太一。すると「すごく良い写真が出て来た」と見せたのは、生田と国分とともに中居正広、井ノ原快彦が写っている写真でした。その豪華なメンバーにMCの城島茂も「めずらしい4ショットやね」とびっくり。ラーメン屋で撮った写真らしいのですが、この4人の中に生田がいた理由が思い出せないという国分。

中居、国分、井ノ原、生田がそろった理由

この時の状況を話す生田。それによると、この日は、元ジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川の誕生日パーティーの帰りだったとのこと。パーティーの終わりに中居が生田に「ラーメンが食べたいな」と言います。そこで生田が「誰か誘いますか?」と確認したところ、中居から「太一と井ノ原を誘ってくれ」と指示があり、セッティングしたために実現した4ショットでした。入り口に背を向けてカウンターに座る形でラーメンを食べていた4人。そのため、入店したお客さんからすると、すぐには4人が誰なのか気づけない状態でした。ところが、カウンター越しに向かい合う場所などに着席したお客さんが、初めて4人に気づいて大興奮だったことを国分が振り返ります。

名司会者たちのトークに店中が大盛り上がり

その時の様子を生田は「中居さん、太一さん、井ノ原さんたち名司会者がそろっているから、ラーメン屋さんがめちゃくちゃ盛り上がっていた」そして中居、国分、井ノ原がお客さんや店員さんを巻き込んで大盛り上がりとなった店内を「すごい楽しい空間だった」と語ります。写真の4人は、その楽しさを表すようにいい表情をして、それを見て「これはいい写真だねぇ」(松岡昌大)、「すごいなこれ」(岡村)と、スタジオも感嘆するのでした。

そんな、とても貴重な4ショットに盛り上がった『TOKIOカケル』でした。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ