これきたらキュンです♡男性が喜ぶ「アプローチLINE」とは

ハウコレ



せっかく好きな人とLINEをできるなら、こっそりアプローチしてみませんか?急に恋愛モードを出して引かれないように、まずは心の距離を縮めることが大切。そこで今回は、男性が喜ぶ「アプローチLINE」を4つご紹介します。

■仕事のあとの「おつかれさま」LINE
仕事が終わってホッとしたタイミングでの「おつかれさま」LINEは、もらって嬉しい内容の1つ。返信を求めずに気遣いの一言だけを送るのがポイントです。忙しい男性でも『いつもおつかれさま』『たまにはゆっくり休んでね』などのLINEは迷惑になりません。むしろ「癒された」と感じることが多いようです♪

■「ありがとう」の気持ちを伝えるLINE
何かをしてもらったときにお礼を伝えるのは当然ですが、改めてLINEでも感謝の気持ちを送ると効果的。「今日は楽しい時間をありがとうございました」「おいしい食事をごちそうさまでした」など、口頭で伝えたことを文字にも残すのです。感謝の気持ちをきちんと伝えられるかは恋愛においても重要な部分ですので、忘れず丁寧に行いましょう。

■アドバイスを求めるLINE
相手の男性が詳しいこと・得意なことに対して「アドバイスを求めるLINE」は喜んでもらえるでしょう。「〇〇くん詳しそうだから教えてほしいな」「私全然わからなくて相談に乗ってもらえる?」というような内容で送ると、頼られている感じがしますよね。彼の得意分野を選ぶことで負担もありませんし、それがあなたの役に立つという満足感を得られるのです。

■「好きそうなお店を見つけたよ」とお誘いLINE
気になる彼におもいきってあなたから食事を誘ってみるのもアリ!「〇〇くんの好きそうなお店を見つけたよ」とLINEで情報や写真を送ってみたら、高確率で「一緒に行こうよ」の流れにできるはず。ぜひ彼の好きなものや興味のありそうな雰囲気をリサーチして、お店やメニューを探してみてくださいね。

今回は、男性が喜ぶ「アプローチLINE」を4つご紹介しました。とくに返信を求めずに気持ちを伝える一言や、相手が答えやすい内容を送るのがコツ!彼の好きなものをリサーチ済みなら、デートにつながるLINEをしてみてはいかがでしょうか。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ