10キロ減量達成のAKB・大家志津香、7カ月前との比較画像に驚嘆の声

アサジョ


 AKB48・大家志津香が11月17日に自身のツイッターアカウントを更新し、半年に及ぶダイエットの成果がわかる比較画像を公開した。

今年4月1日にダイエットをスタートし、当時の体型を身長167センチ、体重64.1キロと公表していた大家。また、減量開始とともに立ち上げたYouTubeチャンネル「大家志津香の41ch」では、「ダイエット記録」と題して、日々のトレーニングや体重の変遷、低脂質かつ高タンパクなヘルシーな食事の風景などを公開してきた。

そんな大家の涙ぐましい努力は、ダイエット開始から「228日目」となった今月17日にアップした画像により、目に見えて伝わることに。ツイッターで大家は「ファンの方が作ってくれた比較画像すごい!笑」と書き出し、ダイエット3日目と228日目の彼女が、3種類の同じ衣装をそれぞれ着用している写真を比べたビフォー&アフター画像をアップした。

3日目時点では、着用している衣装にも余裕がなく、全体的にややたくましさが見られるものの、それから225日が経過した後の大家は、二の腕や腹部が明らかにシェイプアップしている。また、顔の輪郭もシャープになり、日々のダイエット生活が奏功していることがはっきりと見てとれる。

「ダイエットが三日坊主になることを恐れた大家は、YouTubeで毎日配信を続けることで、なんとか厳しい減量生活を維持。楽屋の弁当を食べる際にも、ライスを残す、鶏肉の皮を剥がすなどといった徹底ぶりを見せ、今月14日にはスタート時からマイナス10キロを達成しています。

フォロワーからは、大家のアップしたビフォー&アフターの画像に対し、『しーちゃんほんと立派』『成果がハッキリ見えて凄いね!』『フェイスラインが凄い変わってて綺麗』『努力が伝わってきます』などの歓声が上がるほか、ネットにも『現役で活動中に10キロ減量したのは普通に凄い』『近頃トントーンと減ってますよね。頑張ってるもんね』などと評価する声や、『ビフォーもアフターも魅力的です』『痩せる前のほうが個人的には好き』などの指摘もありました」(テレビ誌ライター)

ダイエット専門日記と化した大家のYouTubeチャンネルだが、現時点で最も多くの再生回数を記録したのは開設直後にアップし、減量前の体重やスリーサイズを公開した「【体重、スリーサイズ】ダイエットチャンネルだから、計測してみたら驚愕の結果が…!」の動画だ。

現役アイドルがリアルな体重とスリーサイズを公開するというインパクトが受け、登録者もまだ少なかった当時にあって153万回もの再生回数を記録。大家にとってはダイエットへの決意を固めた瞬間の動画であり、アイドルとしてのキャリアにおいてもターニングポイントとなった動画と言えるかもしれない。

(木村慎吾)

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ