A BATHING APE × HAYN、POPなカモフラージュ柄がユニークなサンダル登場

IGNITE


ハワイ生まれのサンダルと日本のストリートファッションが融合する。



A BATHING APE(以下BAPE)と、2015年にハワイで誕生し、数々のブランドとコラボレーションを実施しているHAYNがタッグを組んだ。

今回、登場したのはBAPEのオリジナルカモフラージュ「STA CAMO」を活かした4パターンのスライドサンダルだ。11月14日(日)よりA BATHING APE正規取り扱い店舗及びBAPE.COM WEB STOREにて販売中だ。

■ポップなイメージに仕上がったコラボサンダル

スライドサンダルには、BAPEのアイコニックデザインである「STA CAMO」のパターンの甲部分を覆うストラップを採用。満を持して復刻した「STA CAMO」を、これまでよりさらにポップなイメージに昇華させる。

カラーは全4色。それぞれが個性的なカラーリングで、好みに合わせたコーディネートを楽しめるのも魅力だ。

またソール部分には天然ゴム素材を採用しており、環境にも配慮した。サスティナブルな活動を続けるHYANの信念を感じさせる一足に仕上がっている。

BAPE X HAYN STA CAMO SLIDE SANDALS







各色¥13,200(税込)

パターンの美しさもさることながら、フットウェアブランド・HAYNとのコラボレーションだからこそ実現した履き心地の良さにも注目したい。ワンマイルウェアとしても大いに活躍してくれそうだ。

BAPE.COM 特設ページ

https://bape.com/pages/hayn

(IKKI)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ