『鬼滅の刃』ufotable描きおろし!日本の遊びを楽しむミニアクスタ

ホビー通販大手の「あみあみ」は、グッズメーカー「フィルター・インク」の『アニメ「鬼滅の刃」 トレーディングミニアクスタコレクション 6種コンプリートセット』を現在予約受付中だ。

アニメ『鬼滅の刃』は、集英社ジャンプコミックスより刊行中の吾峠呼世晴による漫画作品を原作としたテレビアニメ。2019年4月より放送を開始し、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため《鬼殺隊》へ入隊することから始まる本作は、人と鬼の切ない物語、鬼気迫る剣戟、そして時折描かれるコミカルなシーンも人気を博し、国内のみならず、全世界で大きな話題となった。
そして2020年10月16日より、テレビアニメ ”竈門炭治郎 立志編” に続く物語 ”無限列車編” が劇場アニメーションとして公開。2021年10月10日(日)からは、煉獄杏寿郎が鬼殺隊本部を旅立ち無限列車へと向かう道中の任務を描いた完全新作エピソードを加えたテレビアニメ ”無限列車編” が放送中、12月5日(日)からはテレビアニメ ”遊郭編” の放送が決定している。

そんな本作より、「日本の遊び」をテーマにしたミニキャライラストを使用したミニアクスタが登場! ラインナップは、竈門炭治郎、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助、冨岡義勇、胡蝶しのぶの全6種。ufotable描きおろしのデフォルメイラストがとっても可愛い!

本商品は現在予約受付中、2022年1月発売予定だ。

※禰豆子の「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記。
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ