「ニコラ」メンズモデル・宮本⿓之介「顔だけ先生」第8話メインキャストに 注目して欲しいポイントは?

モデルプレス

【モデルプレス=2021/11/21】俳優の神尾楓珠が主演を務め、女優の貫地谷しほりが出演する東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「土ドラ」枠「顔だけ先生」(毎週土曜23時40分~24時35分)の第8話が27日に放送される。メインキャストとなる⽣徒・宮坂⼤輝(ひろき)役を演じる宮本⿓之介の本人コメントと場⾯写真が解禁となった。

◆神尾楓珠主演「顔だけ先生」



問題が山積みの教育現場に非常勤教師として現れた、神尾演じる遠藤一誠は、ルックスは抜群だが教師らしいことは一切しない、“顔だけ”なポンコツ先生。そんな超自分至上主義者の遠藤が、次々と起こる学園内の事件に対峙し、生徒の人生観を変える…のか!?今作は、非常勤教師ならぬ“非常識教師”が巻き起こす、オキテ破りの学園コメディ。

◆宮本⿓之介、第8話メインキャストに



第7話では、岡本莉音演じる2年B組の佐川希⼦の”ちょいエロ超能力動画”をめぐり遠藤が事態の解決を図るべく奮闘する姿が描かれた。そして27日に放送される第8話では、佐川希⼦と関わった事で、⾒えないものが⾒えるようになる感覚が芽⽣えた遠藤が占いを始めることとなり、学園内で遠藤の占いは「当たる」と評判になっていくなか、前川佑演じるミュージシャン志望の翼は、オーディションに落ち続けることで苛⽴っていた。そんな翼のために、宮本⿓之介演じる⼤輝は遠藤の占いの結果を踏まえて思わぬ⾏動をとることとなる。

そして今回は、遠藤に⾳楽を披露するミュージシャン志望の翼と、翼のそばに⽴ってその様⼦を⾒守る⼤輝の姿が切り取られた1枚、また遠藤が翼の⾳楽活動についてタロット占いをするシーンの計2枚が解禁となった。

これを受け宮本は「⼤輝がなぜ急に翼のミュージシャンへの道を⼿助けするようになったのか。そして太陽のような翼とそんな翼を影で優しく⽀える⽉のような⼤輝がどのように絡み合うのか。皆さん是⾮そこに注⽬してみて下さい」と視聴者に呼びかけている。(modelpress編集部)

◆宮本⿓之介コメント



僕の演じる宮坂⼤輝はいつもニコニコしていて、簡単に⾔うとクラスメイトに1⼈はいる「とても優しい⼦」です。8話はそんな⼤輝が⼤久保翼のパートナーとなって翼のミュージシャンへの道をサポートするお話です。⼤輝がなぜ急に翼のミュージシャンへの道を⼿助けするようになったのか。そして太陽のような翼とそんな翼を影で優しく⽀える⽉のような⼤輝がどのように絡み合うのか。皆さん是⾮そこに注⽬してみて下さい。

◆第8話あらすじ



元超能⼒少⼥・佐川希⼦と関わった事で、⾒えないものが⾒えるようになる感覚が芽⽣えた遠藤は、チャンスだと思い?占いを始める。職員室の⾯々は、そんなの当たるハズがないと⿐で笑う。だが、授業中に寝ていた潤平(植村颯太)の夢から占い「新しいことにチャレンジしていきましょう」とアドバイスすると、潤平は⾛り幅跳びでいきなり都⼤会優勝。

さらに、タロット占いで遠藤が美⼦(⽯井礼美)を「おしゃれが幸運を呼び込む」と占った結果、美⼦は雑誌で読者モデルデビューを果たす。さらに藤嶋(笠原秀幸)の未来も的中させた事から、⼀気に学園内で遠藤の占いは「当たる」と評判になっていく。

そこで、⻲⾼(貫地⾕)は早坂(三浦涼介)と仲がぎくしゃくしていることを遠藤に相談し、占ってもらうことに。「いばらの道を進む覚悟がありますか?」と⾔われ、前々からどうにかしてあげたいと思っていた早坂と早坂の⺟親の不仲に踏み込む⻲⾼だったが…。

そんな中、ミュージシャン志望の翼は苛⽴っていた。何の努⼒もしていないのに、占いによって⼈⽣が好転する⽣徒が増える中、⽚っ端からオーディションに落ちまくっていたのだ。そんな翼のために、遠藤の占いの結果を踏まえて、⼤輝がとった思わぬ⾏動とは――。

◆宮本⿓之介(みやもと・りゅうのすけ)プロフィール



2004年4⽉19⽇⽣まれ。東京都出⾝。180cm。左利き。カンテレ・フジテレビ系列「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」(楠⽥⼤地役)、BS11「ガンダムビルドリアル」(⽩星迅役)、WEBドラマ・カルピス「すべての恋は⽚想いからはじまるっぽい」(岸晴⼈役)などに出演、雑誌「ニコラ」のメンズモデルとしても活躍中。端正な顔⽴ちとミステリアスな雰囲気を纏い、⽇本テレビ系「今夜くらべてみました」では爬⾍類系イケメンとしてフィーチャーされるなど、今後が期待される若⼿俳優の1⼈である。

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ