『おねむたん 鬼滅の刃』の新作は伍ノ型 にどね! 表情をチェック!

スタンド・ストーンズの人気シリーズ『おねむたん』、その新作は『鬼滅の刃 伍ノ型』がアースカラーになって登場する!

アニメ『鬼滅の刃』は、原作単行本1巻~23巻で累計発行部数が1億5000万部を突破した集英社ジャンプ コミックスより刊行中の吾峠呼世晴による漫画作品を原作としたテレビアニメ。
2019年4月より放送を開始し、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、《鬼殺隊》へ入隊することから始まる本作は、人と鬼の切ない物語、鬼気迫る剣戟、そして時折描かれるコミカルなシーンも人気を博し、国内のみならず、全世界で大きな話題となった。
そして2020年10月16日より、テレビアニメ ”竈門炭治郎 立志編” に続く物語 ”無限列車編” が劇場アニメーションとして公開され、2021年にはテレビアニメ ”遊郭編” の放送が決定している。(公式サイト:https://kimetsu.com/)

『おねむたん』は、スタンド・ストーンズのオリジナルフィギュアシリーズ。全高約45ミリのデフォルメフィギュアで、就寝中、寝起きなど、眠たいシチュエーションを切り取った独特のポーズが可愛いフィギュアだ。またスタンド・ストーンズのオリジナルデフォルメには、目に☆が入っているのが特徴となっている。

「伍ノ型」のラインナップは、竈門炭治郎、我妻善逸、煉獄杏寿郎、煉獄千寿郎、猗窩座の5種。にどねではこちらの5種の表情が変わり、カラーリングもアースカラーとなっている。
煉獄兄弟はぜひそろえて飾りたい。

>>>伍ノ型 にどねの5種をすべて見る(写真10点)

※煉獄杏寿郎の「煉」は「火」+「東」が正しい表記となります。
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ