太くなっていく「二の腕」に歯止めを。1日5回だけ【細腕キープに効く】簡単習慣

beauty news tokyo


最近は露出する機会は減ったとはいえ、いつでもほっそりとした二の腕はキープしておきたいもの。というのも、二の腕は冷えやすい上に日常生活で筋肉をあまり使わないため、放っておくと太りやすいパーツだからです。そこで習慣に採り入れたいのが、二の腕の引き締め効果の高いヨガの簡単ポーズ【チャトランガダンダーサナ】になります。

チャトランガダンダーサナ


二の腕で体重を支え、しかも筋肉を使っていくので、二の腕の筋力向上にはもってこいのポーズです。また、お腹の力も使うため、お腹周りの引き締めにもつながります。

(1)プランクの姿勢になる



▲頭からかかとまで一直線になるようにします

(2)腕の力を使い、全身を下げていき、腕の力で全身を持ち上げて(1)の位置に戻る



▲お腹の力を入れて、脇をしっかり締めます

これを“1日あたり5回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「お腹に力を入れ、脇を締めた状態で腕の力だけを使って行うこと」がポイント。ただし、このポーズだと少しキツく感じるなら、両ひざを床に着いたままの状態で行う形でOKです。



▲お腹に力が入っていなかったり、脇が開いたりするとお腹や胸が床についてしまうことも。もちろんエクササイズ効果を得られないので注意!

二の腕の筋力がないと最初は辛いかもしれませんが、正しいフォームで続けていけば、確実に二の腕もお腹も引き締まっていきます。ぜひ習慣化して細腕のキープを叶えてくださいね。<ヨガ監修:Minami(インストラクター歴4年)>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ