青山テルマ、鈴木福に大注目「いい年の取り方をしている」 恋愛事情にも興味


歌手の青山テルマがこのほど、都内で行われたABEMAオリジナル新恋愛番組『私の年下王子さま~100人の王子編~』(11月20日22:00スタート)の合同取材会にタレントのウエンツ瑛士とともに出席。注目している年下男性は俳優の鈴木福だと明かした。

『私の年下王子さま~100人の王子編~』は、フレッシュな年下男子“年下王子”たちと、恋愛経験豊富な年下女性による恋愛番組。ウエンツと青山が番組MCを務め、年下王子と年上女性の恋模様に迫る。

ウエンツについて青山は、共演機会が少ないものの「なんか仲いい。すごい信用している方」と口に。ウエンツに感じる親近感について「なんか知らないけど、前世がきっと近所のオジさん(笑)。距離感が。ずっと前から知ってる感覚」と表現した。

ウエンツは、番組内に「めちゃくちゃチャラ男に来てほしい」と期待し、「僕のなかの一生テーマでもあるけど、『チャラいやつ嫌だ』と女の子は言うけど、結果チャラいやつ行っっている」と持論を展開。自身もチャラ男だと話すと、青山が反応。

「ウエンツ君は見た目もイケメンだし、ついてくる女の子、けっこういると思う。うま~い具合に、付き合わないけどローテーションしてそう(笑)。うまく新しい子にいく。もし妬まれてたら、もうそういうニュースが出てるはずなのよ。出てないってことは、きっとうま~くやってる。悪いチャラ男じゃない」と推測した。

ウエンツは青山のトークに笑いつつ「20代のときは、あんまり家帰らなくてもいいかなという感じだった。ただ人見知りでもある。いろんな人といっぱい知り合うのは興味がなくて、遊ぶのはだいたい同じ友達。高校のときからずっと一緒」と話した。

番組にちなんで、年下男子との恋愛経験を問われて青山は「一回年下の方に、ひざまずかれたときがある。夏の夜、私のうちで。夜ご飯のあとに、『ちゃんと大事にするので付き合ってください』って。はっきり告白されるの、恥ずかしいけど女の子全員うれしいと思う。そのとき純粋にむちゃくちゃうれしかった」と告白した。

青山が注目している年下男性は鈴木福。「福くん、いい年のとり方している。あの子、おもろい。すごく頼もしい男性になっていくんだろうな。しっかりしてし、頭いい。大注目。これからもきっと注目される人かな。1人目の彼女と結婚しそう」と話した。

それを受けてウエンツが「福くんって、誰かと付き合ったら週刊誌に撮られるのかな? いや、あの年齢は撮らないでほしい。マジで撮らないでほしい」と笑うと、青山は「撮ってあげてほしくないけど、ちょっと見たい(笑)。どういうところにデート行ってるのかちょっとだけ見たい。プライバシーあるから撮っちゃダメだよ。けど、ちょっと見たい。どう手をつなぐのか……」と妄想。

さらにウエンツは「(週刊誌報道などにさらされず)福くんが変わっていく様で想像したい。『あれ、これギャルと付き合ってんな?』みたいな」と言い、青山らを笑わせた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ