【モテない女性あるある】男性に拒否されがちな女性の言動とは

ハウコレ

女性と話していると「この子きっとモテないだろうなぁ」と思う瞬間ってありますよね?モテる女性とモテない女性には、一体どのような違いがあるのでしょうか。今回は、男性に拒否されがちな女性の言動を4つご紹介します。

■モテる女性を認めない
モテない女性は、男性からモテる女性やモデルや芸能人などの美人な女性を認めない傾向があります。「○○ってかわいいよね~」と誰かが言っても「でもあの子性格悪そうじゃん」と言って共感してくれないのが特徴です。モテる女性の悪い所を探していると、男性から拒否されてしまうこともあるので気を付けましょう。

■男性の理想が高すぎる
男性の前で自分の理想を高く言い過ぎてしまうのも、男性に拒否されてしまう言動のひとつです。もしあなたに好意があって近づいてきたとしても、男性に対してあれこれ条件を付けていては「この子めんどくさそう」「俺じゃ無理だな」と逃げられてしまいます。理想を持つことは大事なことですが、あまりにも高い理想を周囲に話してばかりいると、男性に拒否される可能性もあります。

■褒められても信じない
モテる女性は男性から褒められたとき、素直に「ありがとう」と言えます。反対に、モテない女性は男性がせっかく褒めてくれても、その言葉を信じません。せっかく褒めたのに「バカにしてんの?」と言われたら、誰だって気分が悪くなりますよね?男性から褒められたら、素直に「ありがとう」と言った方が好感を持たれやすくなります。

■「でも」「だって」が口癖
人に何か意見を言われるたびに「でも」「だって」と言い訳ばかり言う女性も、男性から拒否されてしまう女性の特徴です。自分の意見を無理に通そうとしてばかりいると、男性から「この子は我が強いな」と思われてしまいます。自分の意見を持つことは素晴らしいことですが、言い訳する前にまずは相手の意見を受け入れてみましょう。

今回は、男性に拒否されてしまう女性の言動をご紹介しました。当てはまる項目が多い人は、今すぐ見直してモテない女性を卒業しましょう!

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ