2021年度コメディー野生動物写真賞の受賞作品が発表

ガジェット通信



2021年度コメディー野生動物写真賞(The Comedy Wildlife Photography Awards)の受賞作品が発表されました。

https://www.instagram.com/p/CWWWNC0jWZ3/

見事大賞に輝いたのは、こちらのサルの写真です。ケン・ジェンセンさんが中国雲南省で撮影しました。“痛っ!”という見たままのタイトルがついています。

https://www.instagram.com/p/CUee624jLPG/

アーサー・トレヴィーノさんが撮影した“忍者プレーリードッグ”は複数ある部門賞の1つを受賞。

https://www.instagram.com/p/CWYKukojd5j/

ジョン・スピアーズさんが撮影したハトの写真は部門賞を2つ受賞しました。“夏は終わったと思う”というタイトルの1枚です。

https://www.instagram.com/p/CWbcItED9A-/

チー・キー・テオさんが撮影したカワウソの親子の写真も部門賞を受賞しました。

https://www.instagram.com/p/CWadmEljPya/

ジンバブエのカリバ湖でヴィッキー・ジョウロンさんが撮影したゾウの写真も部門賞を受賞した1枚です。

他の受賞作品は下記リンクからご覧いただけます。

Gallery of Winners and Finalists

https://www.comedywildlifephoto.com/gallery/comedy-widlife-2021-competition-winners.php[リンク]

※画像:Instagramより引用

https://www.instagram.com/p/CWWWNC0jWZ3/

(執筆者: 6PAC)



当記事はガジェット通信の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ