マヂラブ野田、歯医者での喧嘩を告白 「我慢合戦に来たわけじゃねぇ」

fumumu


野田クリスタル

18日放送の『マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0』(ニッポン放送)で、お笑いコンビ・マヂカルラブリー(以下、マヂラブ)の野田クリスタルさんが、歯医者で喧嘩になったことを告白しました。

■融通の利く歯医者がほしい


人気芸人ゆえ、なかなか休みも取れないマヂラブの2人。野田さんが「amazonの荷物とか受け取れてますか? 最近」と相方の村上さんに尋ねると「宅配ボックスがあるから大丈夫」との返事が。一方で美容院になかなか行けないことは困っているそうです。

とはいえ、10年以上通い続けている行きつけの美容院があるため、店側も村上さんの仕事の事情を考慮して、特別に夜遅くに店を開けてくれるなど、融通がきくのだとか。

するとこの話を聞いた野田さんは「それの歯医者バージョンがほしい」と発言。昨年の『M-1グランプリ2020』で優勝する前から治療中だった歯があるものの、優勝後に忙しくなってしまったため治療が途中になっているそう。

しかし歯医者を変えると初診の問診に時間がかかってしまうため、それも嫌だという野田さん。トークなしで「座った瞬間、歯あけてるんで診てください」という治療方針を希望しますが、村上さんからは「分かんないだろ、向こうも」とツッコミ。それでも野田さんは「事前アンケートとかで…」と、診察室でのトークをなくしてほしいと熱く語りました。

関連記事:マヂラブ野田、麒麟・川島から渡された封筒にドン引き 「おかしいですよ」

■歯医者の治療方法に疑問も…


さらに野田さんは、歯医者に行くこと自体も「痛い」から本当は嫌だと告白。現代の歯医者の治療方法が不思議だそうで、「なんで、あんなまだ手術みたいな形を取っているんだっていうのが…」と納得のいかない様子を見せます。

「病院であんなに痛い思いするってなくない?」と、歯医者以外では痛みをあまり感じない治療法があることを主張。もちろん歯医者でも痛みが強い場合は麻酔が打たれますが、野田さんは「歯石取るやつさ、ガチンコじゃん」と、麻酔なしの処置が激痛だったことを回顧しました。

村上さんも「血だらけになるやつね…」と同調すると、さらに野田さんは「あのガチンコなにあれ!?」と不満を吐露。そして「俺さあれで1回歯医者さんと喧嘩になったことあるのよ」と告白します。

■涙目をイジられて喧嘩に


当時、野田さんは痛みを我慢して歯石を取ってもらっていたそうですが、あまりの激痛で涙目に…すると担当した女性医師が「うわ、涙目になってる。最近の男の子はダメねぇ」と発言。野田さんは思わず「俺は我慢合戦に来たわけじゃねぇんだ!」と言ったとのことです。

このエピソードに村上さんは「向こうだって和まそうとして…」と、歯医者側をフォローしますが、野田さんにとっては許せない発言だったよう。

放送を聞いたリスナーからは「歯石取るの確かに痛いし涙目になるよなぁ。それを『最近の若い子はダメね』なんて言われたら喧嘩になるわ」「歯医者の痛みで涙目かわいい」「いくつになっても歯医者さんって慣れないですよね…」など、野田さんに寄り添うコメントが多くあがっています。

・合わせて読みたい→マヂラブ野田、汚すぎる外見に相方・村上からクレーム「不潔ですね」

(文/fumumu編集部・みやび)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ