BTS、米「アメリカンミュージックアワード」でコールドプレイとも共演!!

UtaTen

BTS 2021 AMA パフォーマー発表イメージ画像

米AMAでメーガン・ザ・スタリオンに続きコールドプレイとも共演!


BTSがアメリカの権威あるポピュラー音楽授賞式「2021アメリカンミュージックアワード(2021AmericanMusicAwards)」でコールドプレイと合同公演を行う。

「アメリカンミュージックアワード」は17日(以下現地時間)に公式SNSでBTSとコールドプレイが授賞式でパフォーマンスを披露するというニュースを伝えた。

BTSとコールドプレイは今回の授賞式で今年9月24日に発表したコラボ曲「My Universe」のライブステージを披露する予定だ。

2015年の「Adventure Of a Lifetime」熱唱以来6年ぶりに「アメリカンミュージックアワード」のステージに立つコールドプレイの合同公演パートナーがBTSという点が注目される。

コールドプレイとBTSのコラボ曲「My Universe」はビルボードランキング(10月9日付)で「HOT100」1位をはじめ、「ビルボードグローバル200」、「ビルボードグローバル(米国除く)」、「デジタルソングセールス」ですべて1位を獲得した。

BTSは「2021アメリカンミュージックアワード」でコールドプレイだけでなく、「Butter」のリミックスバージョンのフィーチャリングに参加したメーガン・ザ・スタリオンとも合同ステージを披露する。

BTSは2018年から今年まで4年連続で「アメリカンミュージックアワード」の受賞候補に挙がった。

今年は授賞式の大賞である「今年のアーティスト(Artist Of The Year)」をはじめ、「フェイバリット・デュオ/グループ」、「フェイバリット・ポップソング」の3部門でグローバルミュージシャンと競い合う。

「2021アメリカンミュージックアワード」は21日午後8時からアメリカ・ロサンゼルスのマイクロソフトシアターで開催され、アメリカのテレビチャンネルABCで生中継される予定だ。

BTSやコールドプレイ、メーガン・ザ・スタリオンのほか、バッド・バニー、オリヴィア・ロドリゴ、ニューキッズオンザブロック、ニュー・エディションなどがパフォーマンスを繰り広げる。

Photo by American Music Awards

当記事はUtaTenの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ