18日(木)の関東 沿岸部を中心に雨雲発生 東京も昼過ぎまで「急な雨」の可能性

日直予報士

18日(木)11時現在、雨雲レーダーを見ると、房総沖にまとまった雨雲があります。午後は、沿岸部を中心に所々で雨が降り、東京でもにわか雨の可能性があります。急な雨に濡れて、体調を崩さないよう、ご注意ください。

●関東の雨予想 沿岸部を中心に 傘があると安心

18日(木)の関東は、晴れ間もでていますが、広い範囲でスッキリしない天気となっています。雨雲レーダーを見ますと、11時現在、房総沖にまとまった雨雲が確認できます。
午後は、沿岸部ほど、雨が降りやすいでしょう。昼過ぎまでは、千葉県を中心に一時的に雨雲がかかり、東京や神奈川、茨城でも所々で雨がぱらつきそうです。千葉県北西部では、夕方まで雨の降る所があるでしょう。
強く降ったり、長く降ったりする雨ではありませんが、この後のお出かけには、雨具をお持ちになると安心です。雨に濡れて体を冷やさないよう、ご注意ください。

当記事は日直予報士の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ