佐藤栞里、銭湯で握手を求められた際に見せた神すぎる対応!

asageiMUSE


 やはり佐藤栞里は大天使だった! 銭湯で出会った少女から握手を求められた際の対応について、人気アイドルとお笑い芸人が驚きを隠せなかったようだ。

11月17日深夜放送の「キョコロヒー」(テレビ朝日系)では、日向坂46齊藤京子とヒコロヒーの二人が日ごろから「佐藤栞里さんになりたい」と口にしていることから【佐藤栞里クイズ】を出題することに。その2問目として、佐藤が銭湯で見せた対応が出題された。

ある日、大好きな銭湯を訪れた佐藤。右手には身体を隠すタオル、左手にはお風呂セットを持った体勢で、少女から握手を求められたという。その状態で彼女はどう対応したのだろうか。

「この問題に齊藤は、『持っていたのを置いて、(タオルを)巻いて、両手で握手ですかね?』と回答。対するヒコロヒーはゆ~っくりとタオルを開いてマッパを見せたと芸人らしい回答です。そして正解は、タオルなどを全部床に置き、ヒジや腕でなんとか身体を隠しつつ、両手でガッチリ握手したというものでした」(芸能ライター)

この答えにヒコロヒーは「いやあ、そうなんや!」とビックリだ。斎藤も「え、じゃあ、取ったんですか?」と、身体を隠していたタオルを置いたことに驚きを隠せない様子。続けて、自分だったら「一回メッチャがっつりバスタオルを巻きますね」との感想を口にしていた。

 「キョコロヒー」ではこの日、佐藤栞里をテーマにしたクイズを出題していた。「キョコロヒー」公式ツイッター(@skyoccorohee)より。

「キョコロヒー」ではこの日、佐藤栞里をテーマにしたクイズを出題していた。「キョコロヒー」公式ツイッター(@skyoccorohee)より。

「この銭湯エピソードは2016年10月放送の『ザ!世界仰天ニュース 3時間SP』(日本テレビ系)にて佐藤自身が明かしたもの。彼女はタオルを外しながらしゃがみこみ、ヒジで胸を隠しながら両手で少女と握手をしたのだそうです。放送当時の佐藤はまだ『王様のブランチ』(TBS系)の総合司会に就任する前で、今ほどの知名度はなかったとはいえ、少女から握手を求められる程度には顔を知られていたわけですから、にわかには信じられない神対応だったことは間違いないでしょう」(芸能ライター)

そんな佐藤のエピソードにヒコロヒーは、自分だったら「相手の目線まで座って、大体1万円もあげてるし」とボケていたが、そんな大ボケをかましたくなるほどの仰天エピソードだったようだ。

※トップ画像は佐藤栞里公式インスタグラム(@satoshiori727)より。

当記事はasageiMUSEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ