元祖お騒がせセレブ、4度目の婚約でゴールイン。披露宴は3日間も続いた

女子SPA!

 米名門ヒルトンホテルの創業者一族の令嬢で、そのド派手な私生活で世間を騒がせてきたパリス・ヒルトンが、ついに年貢を納めた。恋多きお嬢様タレントのパリスは、これまで3度の婚約解消を経験したが、このたびめでたく“4度目の正直”でゴールイン。以前から「式は3回挙げたい」と話していた通り、披露宴は3日間にわたって行われ、かつて不仲が報じられた友人たちも参列した。

◆祖父の豪邸で挙式、永遠の愛を誓う

今年2月、実業家のカーター・リウム氏と婚約したパリス。これまで、将来を誓い合いながらも結婚までたどり着けないことも多かったが、40歳にしてようやく運命の相手と入籍に至ったようだ。

現地時間の今月11日、パリスは、祖父でホテル経営者だった故バロン・ヒルトン氏のベルエアの豪邸でリウム氏と結婚。式では3回のお色直しを行ったそうだが、自身のインスタグラムには、高級ブランド「オスカー・デ・ラ・レンタ」のウェディングドレスを纏った美しい花嫁姿を投稿。

「今日は私の永遠の始まり。11/11」とキャプションをつけて、永遠の愛を誓っている。

◆不仲が噂されたセレブの友人たちも祝福

式には、妹のニッキーをはじめとしたヒルトン家のメンバー、ポーラ・アブドゥル、エマ・ロバーツ、アシュレイ・ベンソンといったセレブの友人たちが続々とお祝いに駆け付けた。なかでも、キム・カーダシアン・ウェストとニコール・リッチーが参列したことに、ファンの注目が集まった。

というのも、キムはかつて、パリスのアシスタントを務めており、公私ともに付き合いが深かった間柄。ところが、キムがリアリティ番組などに出演し、有名になってくるにしたがって、2人の仲は険悪に。一時は不仲と噂されていたが、キムはのちに「自分が有名になったのはパリスのおかげ」と感謝の気持ちを表明。今回も、恩人の花嫁姿をしっかり見届けたようだ。

また、大物歌手ライオネル・リッチーの養女ニコールとパリスは、言わずと知れたセレブキッズで、幼なじみ。そんな2人は、2003年から放送開始したリアリティ番組「シンプル・ライフ」で共演したが、2005年頃になると不仲説が浮上。その後、お互いに「仲が悪い」と公言するほど関係が悪化していた。それ以降、2人は別々のキャリアを歩み、昔のような仲良しツーショットを見ることもなくなっていた。

そうしたいきさつもあって、ニコールがパリスの結婚式に参列した様子が報じられると、ファンからは「なんだか感慨深い」といった声も上がった。

◆予告通り、3日間のウエディングイベントを開催

昔から友人関係だったというパリスとリウム氏は、2019年から交際をスタート。1年以上の交際を経て婚約し、このたびめでたく結婚した2人だが、式直前には会場を変更したそうだ。招待客の1人は、こう証言している。

「当日まで1週間かそこらで、変更がありました。全部で数回変わりましたね。最初は教会で結婚する予定でしたが、直前に変わったのです」

それでも無事に、結婚式までこぎつけた2人は、前から予告していた通り3日間にわたるウエディングイベントを決行。祖父の豪邸で行われた11日の挙式に続き、12日には世界一有名な桟橋といわれる「サンタモニカ・ピア」を貸切って、カーニバルを開催。13日にも、2度目の披露宴が行われ、ケイト・ベッキンセールなどスターが多数参加したと伝えられている。

◆過去には、5人の恋人から暴力を受けていた

パリスは、2003年にモデルのジェイソン・ショー、2005年にギリシャ人の大富豪パリス・ラティス氏、そして2018年には俳優のクリス・ジルカと婚約を破棄。そのため、今回4度目の正直でようやくゴールインに至ったことになる。

かつて、パーティ三昧のパリピで、おバカキャラが際立っていたパリスだが、昨年秋には10代の頃に寄宿学校で教員らから虐待を受けた過去を告白。そのトラウマが、その後の恋愛にも影響を及ぼし、過去に交際していた5人の恋人から暴力を受け入ていたことも明かしている。

ここ数年、自身を見つめ直すことが多かったというパリス。ここに来てようやく、誰かと一緒に人生を歩む準備が整ったということかもしれない。

ちなみに、今回のウエディングは、米ビデオ・ストリーミング・サービスPeacockのリアリティ番組「Paris in Love」で配信されるそう。パリスと言えば、Netflixで独占配信中の料理番組『パリスとお料理』が大変な話題になっている。結婚後もますますの活躍が期待できそうだ。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

当記事は女子SPA!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ