「俺たち合わないと思う」男性が別れたい決意を固める主な理由3選とは?

ハウコレ



付き合う時は相性が良いと思えたからといって、付き合ってからも仲良しカップルでいられるとは限りません。むしろ付き合って一緒に過ごす時間が増えてからの方が、相手の嫌な面も見えるようになって幻滅することも多いでしょう。

男性も同じように、付き合うまでは大好きだった女性なのに、付き合ってから二人きりの時に見せる一面を見て冷めることもあります。

では、男性はどのような時に別れたい決意を固める人が多いのでしょうか。主な理由を3つ紹介していきますので、心当たりがある人は注意してください。

■基本的なマナーの違い
一緒に過ごすうえで、基本的なマナーが異なっていると長く付き合うのは厳しいでしょう。

よく言われるのはお箸の持ち方などの食べ方のマナーですが、言葉遣いやポイ捨てなど普段のマナーを気にする男性は意外と多いものです。

基本的なマナーだからこそ、猫を被ろうと思っても無意識のうちに素が出てしまい幻滅されることもあります。今まであまりマナーを気にしたことがないという人は、一度自分が正しいマナーを身につけているかセルフチェックしてみるのも良いかもしれません。

■金銭感覚の違い
金銭感覚の違いは、付き合っている時はそれほど気にならなくても、付き合いが長くなり結婚も考えるようになると気にする人が増えてきます。

毎月貯金をできているか、買ったものをすぐに捨てていないか、あるいはケチすぎないかなど自分と近い金銭感覚を持っている人を探す男性は多いでしょう。

ただし、もし金銭感覚が違ってもお互いにすり合わせることができるなら問題ないので、話し合ってみましょう。

■貞操観念の違い
付き合う上で貞操観念は非常に大切です。特に男性は女性に対して一途さや貞淑さを求める人が多いでしょう。

貞操観念が違いすぎると、将来的に浮気や不倫で苦しむことになります。女性側も、しっかり男性との貞操観念があっているか厳しくチェックするのがおすすめえす。

■一緒に過ごす上で価値観が違いすぎると厳しいかも?
長い時間を一緒に過ごす際には、話し合いができるかどうかも大切ですが、そもそもの価値観が近いかどうかも非常に大切なポイントです。お互いに付き合いながら、それぞれの価値観をチェックしてみましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ