『映画 すみっコぐらし』デザイングッズで思い出をお手元に♪

アルマビアンカは「日常でも使用できる」をコンセプトにしたオリジナルグッズを展開する通販サイト「AMNIBUS」にて、『映画すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』の商品の受注を11月5日(金)より開始した。

11月5日(金)より全国公開中の『映画すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』は、2019年秋に公開され子どもから大人まで幅広い支持を集め、動員120万人を超える ”大ひっと” となった『映画すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』に続く待望の第2弾。今度の舞台は、「すみっコたちが暮らす町」。いつもの町に訪れる青い月の夜、ふしぎな物語は始まる…。
映画第2弾を手掛けるのは、監督に『夏目友人帳』の大森貴弘、脚本に『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の吉田玲子。アニメーション制作は、前作に引き続きファンワークスが担当。すみっコたちのマイペースな暮らしをあたたかなタッチで描く。

そんな本作より、しろくま、ぺんぎん?、とんかつ、ねこ、とかげ、ふろしき、ざっそう、えびふらいのしっぽ、たぴおか、ほこり、にせつむり、おばけ、わん、つー、すりー、ふぉー、ふぁいぶなどをデザインしたアイテムが続々登場!

ラインナップは、シャワーサンダル、キーケース、グリッターiPhoneケース、スマホカードポケット、1ポケットパスケース、アクリルミニクリップ4個セット、アクリルメモスタンド、アクリルスライドミラーの8種。映画の思い出をいつでも手元で楽しめる♪

本商品は2021年12月20日まで予約受付中、2022年2月下旬より順次発送予定だ。

>>>可愛いグッズラインナップを見る(写真11点)

(C)2021日本すみっコぐらし協会映画部

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ