これ惚れないやつおらんやろ?男が堕ちる「LINEの駆け引き返信」

ハウコレ



いまやLINEは、恋愛を成就する要ともいえる重要なツールです。「好きな彼とLINEをして、もっと仲良くなりたい!」と、願っている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、男心をワシづかみにするLINEの返し方について解説します。

■すぐに返さない
モテる女性は、彼からのLINEをすぐには返しません。会話をしている感覚でやり取りができるのがLINEの大きな魅力です。そのため、LINEをすぐに返さないことで「今、何をしているのかな?」と、気になる女性になれる可能性大です。

■ここぞというときに絵文字を使う
あなたはLINEをするときに、絵文字を使いますか?あまり使わないという人は、ちょっとだけ絵文字を取り入れるとよいでしょう。いつもはシンプルな文面の女性が、何気なく使うハートマークは男心を刺激します。

■文量とペースを彼に合わせる
男心をつかむLINEをしたいなら、文量とペースを彼に合わせてみましょう。顔が見えないLINEでのやり取りだからこそ、相手の気配りを感じやすいものです。文章の量は、相手のメッセージの長さよりも少しだけ短くするのがポイント。あえて彼のボリュームより少なくすることで「もっとLINEで話したいな」と思わせることができるかも。

■写真を添える
LINE上手な女性は、メッセージに写真を添えてさり気なくアピールします。例えば、最近食べたおいしい料理の見た目や食材を詳しく説明しようとすると、長文になっていますよね。そんなときに、LINEに料理の写真を添えることで説明しなくても魅力が伝わります。

男性がグッとくるLINEの特徴は、ミステリアスな雰囲気です。「あの子、今何しているのかな」と、想像させることであなたへの気持ちが膨らんでいきます。好きな彼とLINEをするときには、ぜひ今回紹介したテクニックを実践してみてくださいね!

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ