櫻井翔“選挙特番”でのウソ発覚!? ざわつく視聴者「演技なのかも…」

まいじつ

櫻井翔 
櫻井翔 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

『嵐』の櫻井翔とフリーアナウンサーの有働由美子がメインキャスターを務めた選挙特番『zero選挙2021』(日本テレビ系)が、10月31日に放送された。番組では櫻井がExcelに触れる一幕があり、大卒らしからぬ発言で視聴者をザワつかせていたようだ。

この日、番組の中で櫻井は「デジタル就活」を行うシングルマザーを取材。コロナ禍によって休職を余儀なくされた彼女は、子育てもあって在宅ワークを希望しているという。そこで彼女が取り組んでいるNPO支援のパソコン講座についても紹介されていく。

そして櫻井も実際にパソコン講座を体験。「パソコン経験ほぼなし」と櫻井にテロップが表示され、まずはExcelの表計算を学ぶことに。ドラッグ操作だけで日付や曜日などを簡単に入力できる「オートフィル」を教わると、櫻井は「おぉ! 知らない!」「めちゃくちゃ便利」と大興奮。他にも初歩的な操作を教えられ、たびたび「おぉ!」と驚きの表情を浮かべていた。

慶應義塾大学ではExcelが不要なのか?


ちなみに櫻井は慶應義塾大学の経済学部を卒業している。そんな彼がExcelを知らないという意外な事実に、ネット上では、

《櫻井くんがExcelの初歩的な操作に驚いてることに驚いた》
《Excel使った事ないのか。大卒なのに!? んな訳ねーだろ!》
《彼のようなトップアイドルの世界はExcelとか不要なんだろな》
《嵐の櫻井くん、ExcelやWord知らないのに政治を語っとったんか?》

などのツッコミが巻き起こっている。一方で櫻井の反応はあくまで〝キャスター〟としての対応と捉えるファンもいて、

《オートフィル機能「知らない」って言っててヤバイなってなった。まぁ演技なのかもだけども…》
《取材者としてあの対応は正解よね。本当はできる人ってことは、櫻井担はみんな知ってる》
《櫻井さんはパソコンもエクセルも使えます! テレビ的な嘘はやめてください!》

といった声もあがっていた。

「櫻井は2009年ごろに行われた雑誌取材で『友だちの出欠もエクセルで管理』と話していたようです。もしもこの情報が本当であれば、パソコン経験ほぼなしというのはウソの可能性も。出欠を管理できるのにオートフィルを知らないとは、さすがに考えられないでしょう」(芸能ライター)

上級者テクニックではなく、初歩的な操作に驚いていた櫻井。ドラマでの棒演技がよく話題になるが、果たして番組を盛り上げるためのウソだったのだろうか…。

当記事はまいじつの提供記事です。