『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』総勢20名のキャストを発表 “2071年の仮面ライダー”が登場する特報映像も公開に 

SPICE


12月17日(金)公開の映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』からキャスト情報が解禁された。あわせて、WEB特報映像も公開されている。

『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』は、『仮面ライダー』シリーズ50周年を記念する映画。脚本を『仮面ライダーオーズ』『特命戦隊ゴーバスターズ』などの毛利亘宏氏が担当し、柴﨑貴行監督がメガホンをとる。アクション監督には渡辺淳氏、特撮監督には佛田洋氏が名を連ねている。

今回の発表で、放送中の『仮面ライダーリバイス』から五十嵐一輝/仮面ライダーリバイ役の前田拳太郎、バイス/仮面ライダーバイス役の声・木村昴、五十嵐大二/仮面ライダーエビル役の日向亘、五十嵐さくら役の井本彩花、五十嵐幸実役の映美くらら、五十嵐元太役の戸次重幸らのほか、ジョージ・狩崎役の濱尾ノリタカ、門田ヒロミ/仮面ライダーデモンズ役の小松準弥、若林優次郎役の田邊和也、アギレラ役の浅倉唯、オルテカ役の関隼汰、フリオ役の八条院蔵人らメインキャストが出演することが明らかに。

また、『仮面ライダーセイバー』から神山飛羽真/仮面ライダーセイバー役の内藤秀一郎、須藤芽依役の川津明日香、新堂倫太郎/仮面ライダーブレイズ役の山口貴也、富加宮賢人/仮面ライダーエスパーダ役の青木瞭、尾上亮/仮面ライダーバスター役の生島勇輝、尾上そら役の番家天嵩、緋道蓮/仮面ライダー剣斬役の富樫慧士、大秦寺哲雄/仮面ライダースラッシュ役の岡宏明、ユーリ/仮面ライダー最光役の市川知宏、神代玲花/仮面ライダーサーベラ役のアンジェラ芽衣、神代凌牙/仮面ライダーデュランダル役の庄野崎謙、ソフィア役の知念里奈も登場することが発表されている。


解禁されたWEB特報映像では、「1971」の文字と仮面ライダー1号、「2021」の文字と共に仮面ライダーリバイスと仮面ライダーセイバーが登場。さらに、「2071」の文字と共に、謎の仮面ライダーが姿を見せている。

『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』は12月17日(金)全国公開。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ