彼女からのモーニングコールって嬉しいの? 男性の本音を聞いてみた

fumumu

モーニングコール・電話・スマホ・ベッド・寝起き(Kayoko Hayashi/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
朝から彼氏と電話をしたいと思っている女性は、少なくありません。

fumumu取材班は、朝の通話が迷惑ではないか、男性の声を聞いてみました。

(1)朝が弱い人は嬉しい


遅刻したことがきっかけで、結果として「頼んでよかった」と感謝しているよう。

「低血圧で朝が弱く、寝坊グセがあるため、彼女からの電話で起こされたら嬉しいのにと内心思っていました。

そんななかデートに数分だけ遅れてしまったことがあって、謝る僕に彼女から『モーニングコールしようか?』と言ってくれたんです。そんな人はなかなかいませんから、奇跡だと思いました。

それ以来、彼女から毎朝モーニングコールを受け取っていて、愛情を常に感じています。

男性側が望んでいるケースもあるので、気になった人は直接聞いてみるといいですよ」(20代・男性)

関連記事:彼氏に「母親かよ」と思われた…! 彼女感を失いがちな女子の三大NG言動

(2)優しい声ならうれしい


寝ぼけているなか彼女の声が聞こえてくると、うれしいみたいです。ただし、声のトーンには条件があるようで…。

「大好きな彼女の優しい声で1日が始まるのなら、すごくうれしいです。でも朝から『早く起きてって言ってるじゃん!』みたいに怒っているモーニングコールは、勘弁してほしいですね。

優しい声限定ですが、うとうとするなかで彼女の声が聞こえてきたら、やっぱりうれしいです」(30代・男性)

➂自分のペースで起きたい


彼氏が自分で起きられる人の場合、こんな意見も。

「私、モーニングコールで彼を起こしてあげるのが夢だったんです。でも彼が、二度寝をしたり、時間をあけてアラームを設定しながら、ちゃんと起きられる人で…。

たまたまその話を聞いて、夢はあきらめました(笑)。押し付けがましくなってはいけませんからね」(30代・女性)

必要としない人には、モーニングコールを避けたほうが無難でしょう。また、出勤などの都合があるため、長電話は避けたほうがよいかもしれません。

・合わせて読みたい→つんく♂、モーニング娘。記念日にハワイから乾杯! ファンからも祝福も嵐

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ