ジジ・ハディッドとゼイン・マリクが破局 ジジ母とゼインの間に確執

クランクイン!

 昨年長女が誕生し、幸せそうに見えたゼイン・マリクとジジ・ハディットが破局したという。この直前、ゼインとジジの母ヨランダ・ハディッドとの確執が報道されていた。

Peopleによると、ゼインとジジが破局したと、複数の情報筋が明かしたという。「2人とも良い親ですが、今は一緒ではありません」とジジの家族の友人がコメント。「彼らは協力して子育てをしています。ヨランダはもちろん、ジジをとても大切にしています。彼女は娘と孫のために最善を尽くしたいと思っています」と明かしているという。

これを受け、ジジの広報担当者が「ジジは娘のカイのことだけに集中しており、プライバシーを求めています」と同サイトにコメント。ゼインとヨランダからはコメントは出ていない。

今回の破局報道に先立ち、ゼインとヨランダとの間の確執を報じられていた。TMZによると、先週ゼインがヨランダを突き飛ばすという騒動が起きたそう。経緯は明らかにされていないが、ヨランダは警察に届け出ることを真剣に検討しているという。

この報道を受け、ゼインはTMZに対し「ヨランダを突き飛ばしたという報道を断固として否定します。娘のためを考え、これ以上詳細は公表しません。ヨランダが誤った主張を考え直し、こうした問題は家族内で解決するよう求めます」とコメント。ヨランダとの確執があったことは認めながらも、報道を否定していた。

しかしその後改めてツイッターに長文を投稿し、「自分はプライベートを尊重する人間であり、娘の成長のためにも安全でプライベートな空間を作ることを望んでいます。そのために、数週間前にパートナーの留守中にパートナーの家族が尋ねて来た際に起きた口論について、反論しないことにしました」と発表した。ここでは名前が伏せられているが、ヨランダについて書かれたものだと見られている。

ジジとゼインは、2015年にアメリカン・ミュージック・アワードのアフターパーティーで2ショットをキャッチされて交際が発覚。その翌年には、ゼインの楽曲「PillowTalk」のMVで共演し、キスを披露。同年発売されたVogue誌上では、「ジジの実生活のボーイフレンド」と紹介されいた。

2018年には破局するも、2020年に復縁。同年9月に長女のカイちゃんが誕生した。今年の9月には、カイちゃんの初めての誕生日を一緒に祝う、幸せそうな様子がSNSで公開されていたという。

当記事はクランクイン!の提供記事です。