【恐怖】藤田ニコル「ずっとつけてくる変な車…」

『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ・火曜21:00)は、世界各国で起こった仰天エピソードを、当事者への取材をもとに再現ドラマで紹介していく番組。司会は笑福亭鶴瓶・中居正広。週替わりの多彩なゲストと共に、テーマに沿ったおもしろ仰天エピソードトークを行う。今週は”身近に起こるまさかの出来事”をテーマに、狩野英孝、酒井美紀、藤田ニコル、ぺこぱが衝撃のエピソードを連発する。

「ずっと後ろに変な車がつけてくるなって思って…」

モデルでタレントの藤田ニコルが”身近に起こるまさかの出来事”として、夜中の収録後の恐怖体験を明かした。ある日、夜中に収録があった藤田は、車で収録現場へ向かっていた。“ずっと後ろに変な車がつけてくるな…”と感じていたが、なんとテレビ局の駐車場までついてきたという。不審な車に違和感を感じた藤田は、警察へ連絡。「そしたら…」と、不審な車の正体は“週刊誌の人”だったことを明かした。「今でも家がバレているのが不安」だと語った藤田ニコルに、中居正広は“驚きの事実”を告白し、一同を仰天させた。

オーロラを見に行ったら、まさかの大失敗!

女優の酒井美紀は、アイスランドへオーロラを見に行った時の失敗談について語った。オーロラは見られるタイミングが限られているため「泊まっていたロッジの窓からちょこちょこ見ていた」という酒井。すると、お風呂上りにバスタオル姿でふっと見たら、オーロラが出ていた!と大興奮。

すぐに隣のロッジにいるマネージャーに伝えようとした酒井だが、そこでまさかの大失敗。「『出てます今!』ってワーってなっていたら、扉がパタッて閉まって。オートロックだったんですよ」と、極寒の中バスタオル一枚で閉め出された衝撃の瞬間を回想する。

「僕はお笑いやる前、ギャル男だったんですよ」

ぺこぱのシュウペイは、お笑い芸人になる前”ギャル男だった”ことを告白。当時、掲示板で写真を見て好きになった”黒ギャル”の女性と実際に会うことになったという、シュウペイ。実際に会ってみたら、真っ黒の“黒ギャル”ではなく「真っ白の白ギャルだった」と、驚いたエピソードを話す。そこで、シュウペイは「黒い時の君がかわいかったのに…」と、一緒に日焼けサロンへ行くことを提案したと明かし、スタジオ騒然。
その仰天デートの結末は…?!

今週の再現VTRでは『身近に起こる危険』をテーマに紹介。SNSで恋したキャリア女性が1500万円以上だまし取られた、犬に噛まれただけで命の危機、少年を苦しめた薬の効かない感染症等々、毎週驚きの展開に目が離せない!

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ