「付き合うならこんな子♡」男性が大人だな…と感じる“女性からのLINE”4つ

恋愛jp


年齢を重ねていくうちに人気が出るのは、「落ち着いた大人の女性」なのだとか。
とはいえ、意中の彼に、大人な印象を与えるためにはどうしたらいいのでしょうか。

そこで今回は、男性に「大人だな」と感じさせるLINEテクニックをご紹介します!

(1)わかりやすくて短文


大人の女性は、明確で簡潔な文章を心がけている模様。
用件をわかりやすく伝えるメッセージを送ることで、相手に「知的な人」という印象を与えることができるでしょう。

反対に、1日の出来事を長文で送るようなLINEは、男性に好まれにくい傾向にあります。
LINEを送る際は、何の用件があるのかを相手に明確に伝えるよう心がけてくださいね。

(2)絵文字やスタンプを乱用しない


可愛い絵文字やスタンプは、ついたくさん使いたくなってしまいますよね。
ですが、乱用すると子どもっぽく見えてしまう上に、「文章がチカチカして読む気を無くす」という男性も。

大人っぽく思われたいなら、文末は句読点で締めくくるといいでしょう。
絵文字やスタンプは、ここぞというときに使うのがベターです。

(3)返信を急かさない


仕事や付き合いで、大人は何かと忙しいもの。
LINEの返信をする時間も惜しいという方も多いでしょう。

大人の女性であれば、そういった事情も理解しているので、返信を急かすことはありません。
「何で返信をくれないの?」「返事まだ?」と催促するのは学生まで、と心得ておきましょう。

(4)早めに返信する


先述した通り、大人は予定が詰まっていて忙しい人が多いです。
そのため、予定を立てる連絡である場合は、早めの返信を心がけましょう。

早めに返信することで、自分も相手もスケジューリングしやすくなり、時間の無駄を減らせます。
ビジネス面でも、早めの返信は基本ですので、ぜひ心がけてくださいね。

大人の女性なら、ビジネスマナーが身に付いているもの。
LINEでも、そのマナーを活かしていることが多いです。

マナーが感じられるLINEなら、落ち着いた大人の印象を与えるのも難しくありません。
ご紹介した特徴をつかんだLINEを送るよう、今日から心がけてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ