金子大地「カリカリ梅の食べ過ぎで血尿!?」 映画『私はいったい、何と闘っているのか』完成披露上映会


今月25日、新宿テアトルにて、映画『私はいったい、何と闘っているのか』の完成披露上映会が行われました。

この映画の主人公は、伊達春男(安田顕)45歳。
街の住民に愛されるスーパーウメヤの主任で、家では典型的なマイホームパパ。
一見平凡で心優しく見えるが、その脳内では妄想が炸裂!毎日が戦場と化してくる‥
主人公が仕事や家族のために、ドタバタを繰り返しながらも乗り越えていく、コメディな日常を描いた物語です。

登壇したのは、主演の安田顕さん、ファーストサマーウイカさん、
金子大地さん、伊集院光さん、監督の李闘士男さん。

安田さんは、緊急事態宣言明けに上映できたことに「席の間隔が無い状態でお集まりいただき嬉しい。たくさんのフラッシュをたいていただければ」と、喜びました。

また映画の序盤で起こるパニックにちなみ、「最近パニクった出来事は?」との質問が。
安田さんは「この映画で、本当にお酒を飲んでくださいと言われたシーンがありまして… それは嬉しいパニックだった。監督の粋な計らいで。(前回の映画でも)監督に無断で、居酒屋のシーンだったから勝手にお酒飲んで苦労かけた」と、明かしました。

春男の後輩を演じる金子役の金子大地さんは、幼少期の出来事で「僕は疲れたら塩分を取る。だから僕は梅干が好き。おばあちゃんも知ってて、箱いっぱいのカリカリ梅を送ってくれた。それを1日で全部食べたら、塩分の取りすぎで次の日に血尿が出た」と、驚きの体験を告白。

「パニックで思わず『ママ―!』と叫んでしまった」そう…
会場のお客さんも「え―っ!」と思わず。
金子さんは「ごめんなさい。引かせるつもりはなかった」と頭を下げました。

映画『私はいったい、何と闘っているのか』12月17日(金)より全国ロードショー!!

配給:日活・東京テアトル
(C)️2021 つぶやきシロー・ホリプロ・小学館/闘う製作委員会
The post 金子大地「カリカリ梅の食べ過ぎで血尿!?」 映画『私はいったい、何と闘っているのか』完成披露上映会 first appeared on フィールドキャスター.

当記事はフィールドキャスターの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ