2人の息が止まるまで…。ずっとしていたくなる「キスの方法」

beauty news tokyo


キスがうまいと、それだけで彼から愛される女性になれます。逆にいえば、キスが下手であるほど彼を幻滅させてしまう可能性があるということ。ぜひそんなことにならないように、上手なキスができるようになっておきましょう。そこで今回は、2人でずっとしていたくなる「キスの方法」を解説します。

|唇の感触を堪能する


男女問わず、どんな人も唇は柔らかくて心地のいいもの。だからこそ、その柔らかさをじっくりとキスで堪能しましょう。

やり方はとても簡単。適度に力を抜いて唇全体を押し当てるだけ。その際に彼の上唇か下唇をハムッと挟んだり引っ張ったりするのもありです。どんな男性も間違いなく癒されます。

|チョコレートを使って


キスのときに食べ物を使ってみるのもアリ。一般的にはチョコレートやキャンディーがよく使われます。

例えばチョコレートをお互いの口元で溶かし合いながら、ディープキスするだけ。いやらしさが増幅するだけでなく、チョコレートの甘い味も広がるので、いつもとは違った感覚で楽しめるでしょう。

|彼の顔を引き寄せて


いつもは彼にキスをリードしてもらうという方であれば、たまには自分からも積極的になってみてください。

そこで試してほしいのが、彼の顔を引き寄せてキスを仕掛ける方法。これは多少強引にやるのがコツです。普段見せない積極的な行動に、思わず彼は興奮してしまうでしょう。

|ボディタッチをしながら


ねっとりとディープキスを交わすなら、同時にボディタッチも加えていきましょう。つまり全身で彼氏と絡み合うようにするわけです。

その方が、より一層エロティックなムードに。そのままあなたも体を弄られてベッドへという展開も期待できます。

いずれのキスも男性の心をくすぐるものばかりなので、気になるものがあればトライしてみてください。あなたの彼も、きっと喜んでくれるでしょう。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ