唐沢寿明、自宅でのビールは「寝る前に必ず」 「“一番搾り 糖質ゼロ男”です」

エンタメOVO


 キリンビールの「~これが私のおいしいビール!~『一番搾り 糖質ゼロ』早くも売上2億本!!生誕祭」発表会が27日、東京都内で行われ、俳優の唐沢寿明が登場した。

「一番搾り 糖質ゼロ」は販売数量が、約1年で累計2億本を突破。発売当初からCMキャラクターを務める唐沢は「すごいですね。1年で2億本と言われても想像がつかない。CMキャラクター冥利(みょうり)に尽きますね」と笑顔を見せた。

会場では“2億本突破の祝い”として乾杯を実施。ゴクゴクと飲んだ唐沢は「おいしいです。CM撮影が終わってから家でも飲んでいますが、やっぱりこれだなと思います」と語った。

「自宅での楽しみ方」を聞かれると、「僕は食事と一緒に飲まないんです。全部終わって、寝る前に必ず飲むんです。おつまみも食べない。これだけ飲んでます。“一番搾り 糖質ゼロ男”です」と笑顔で語った。

そんな唐沢だが、「初めから糖質ゼロビールのおいしさに期待していた?」と聞かれると、「×」と回答。

「それこそ今までになかったから、どんな味なのか分からない。でも初めてCMで飲んでみたら、ビールのうまみがぎゅっと凝縮されていて、しかも一番搾りだからスッキリしていて…」と、その味にすっかり魅了されたという。

「年齢のこととかあって、糖質が気になって。一時期はビールから遠ざかっていたんだけど、こういうビールが出てきたら大丈夫かなって。安心材料って結構大事」と語った。

「特においしかった瞬間ベスト3」の一つとして、「揚げたての天ぷらと一緒に飲んだとき」と発表。「これは最強。天敵は、油と糖質なので、『天ぷら食べたいな』と思ったら、ビールを諦めていたのが、これなら『糖質ゼロだから大丈夫』って飲めちゃう。醍醐味(だいごみ)がどっちも味わえる」とアピールした。

当記事はエンタメOVOの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ