SNSでバズったあるあるネタを現実世界に再現!目や耳の全身で体験できる展示会「#あぁアレね展」開催!

Rooftop


unnamed.jpg

企業向けSNSマーケティング支援を中心としたビジネス展開をする『テテマーチ株式会社』は、 SNSでバズったネタを現実世界で具現化した展示会「#あぁアレね展」を2021年11月26日(金)~28日(日)の期間で開催。

SNSでバズ(流行)をおこしたコンテンツは、 テンプレート化し拡散され続けることで、 いつしか“あぁ~ 今流行ってるアレね~”と多くの人にとって見たことのある馴染み深いコンテンツへ変化していく。 そんなSNSのあるあるネタをリアルの世界に再現するとどうなるのか?を実証してみたのが「#あぁアレね展」。

この展示会は、 SNSマーケティング支援を行う当社の事業の一つでSNSに影響力を持つインフルエンサーと、 多くのSNS企画での実績を持つプランナーにより構成される企画集団「餅屋」のメンバーが企画。時代を作る若者のトレンド発信ツールとなったSNSで今やテンプレートとなったワードを具現化し、 コンテンツとして作り上げた。

その謎を解明すべく我々はアマゾンの奥地へ向かった
unnamed-1.jpg

元のネタはテレビ番組『水曜スペシャル 藤岡弘、 探検シリーズ』で頻繁に使用されていたフレーズがTwitterでパロディとして広った。 2019年にはAmazon Web Services(AWS)がダウンし、 多くの人が「アマゾンの奥地を目指すツイート」を呟いた。 現在では、 何か疑問に感じることがあったらとりあえず向かう場所としてミーム化している。 会場では実際に「アマゾンの奥地へ向かう」のを体験できる展示をご用意。

バズったけど宣伝することないので○○教えて!
unnamed-2.jpg

元のネタは、 バズった投稿に便乗して宣伝する行為をせず、 リプライ欄で「美味しい牛肉を食べられる店の情報」を募ったところ、 大量の情報が寄せられたというもの。会場では実際にみなさんからの情報を募るパネルを展示し、 書き込んでいただける。

聞こえますか…あなたの頭に…直接語りかけています…
unnamed-3.jpg

テレパシーのように「聞こえますか・・」と語りかける形式のネットミームです。 オチに好きなものをオススメできることから近年では、 企業アカウントでの宣伝でも使用されることが増えてきた。 会場では来場者のみなさんの「心に語りかける」疑似体験が出来るコンテンツを用意。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ