NHK-FMの人気番組「ディスカバー・ビートルズ」 11月7日にオンライン講座として再度よみがえる

OVO


 2020年4月から毎週日曜日の夜、1年間にのべ51回にわたって放送され人気を博したNHK-FMの番組「ディスカバー・ビートルズ」が、11月7日(日)にオンライン講座として再度よみがえる。NHK文化センター(東京)が明らかにした。

解散から半世紀以上経つにも関わらず絶大なる人気を誇るビートルズ。ビートルズの魅力をさまざまな角度から掘り下げていく、ビートルズ愛にあふれるMCはFM番組に引き続きミュージシャンの杉真理氏と、和田唱氏(TRICERATOPS)が担当する。

2021年3月までの番組ではビートルズのアルバム、シングル曲を順番にかけてゆき、曲にまつわる裏話、演奏技法についてうんちくを傾けるなど、ビートルズの入門者からコアなファンまでとりこにした。和田氏にいたっては「本物の音」にこだわり、番組のために何枚かの貴重なるUKファースト・プレス盤を入手したほどだ。
 また、番組でしか聞けない2人のビートルズカバーのミニミニライブも好評を博した。

番組終了後、「ディスカバー・ビートルズ・ロスが治らない」などなどNHKに番組再開を望む声が多数寄せられ、今年5月には第一弾となる「復活」講座が開かれた。オンラインと教室と併せての「ハイブリッド」型で実施されたが、教室参加はコロナ感染対策もあり人数を絞り込んでいたため、あっという間に売り切れた。

今回の第二弾講座「もっとディスカバー・ビートルズ!」も教室参加(50人)はすでに売り切れており、オンラインでライブ配信(16時から17時半)される。受講料金はNHK文化センター会員/一般(入会不要)税込み2,750円。
 申し込みは「 NHK カルチャー」のホームページまで。

「決して古くなることのないビートルズの魅力を熱く伝える90分。オンラインで全国どこからでも参加できるこの機会をお見逃しなく!」

当記事はOVOの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ