有名美術館の地震対策を自宅で。転倒防止の救世主「ミュージアム・ジェル」がSNSで話題!

OTONA SALONE



2021年10月7日、10年ぶりとなる震度5強の強い揺れを観測した東京、埼玉。他の地域にお住まいでもニュースなどを目にして、地震対策を「いま一度、見直さなくては」と感じた方は多いのではないでしょうか。

今回、取り上げるのは、日本と同じように地震の多い国であるアメリカの有名美術館や画廊で使われている転倒防止用接着剤がSNSを中心にバズり中というトピックです。

おしゃれすぎる完全分離型二世帯住宅に住み、インテリアや収納情報を発信するh.home.lifeさんもクリアミュージアム・ジェルを愛用するひとり。その良さを発信したインスタグラムの投稿をご紹介します。

あのメトロポリタン美術館でも使われる信頼のアイテム


クリアミュージアム・ジェルは、あのメトロポリタン美術館でも作品の転倒防止用に使われている美術館、博物館、画廊界隈では、知らない人はいないほど有名なアイテムなのだとか。歴史的な美術品や1点ものを扱う業界関係者が信頼を寄せるアイテムということがSNSで拡散されると一気に人気に火が尽き、一般家庭の地震対策に転用されるようになったそうです。amazonや楽天などでも入手可能です。

大切なものを地震から守る!



この投稿をInstagramで見る

h.home.life(@h.home.life)がシェアした投稿( https://www.instagram.com/p/BtXWkFLnl-w/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=loading )



h.home.lifeさんの投稿によると、「地震が多くなっている最近…我が家では安全対策として、割れ物や落とすと危ない物はすべて、#ミュージアムジェル を使って固定しています」とのこと。

使い方はいたってシンプル


①ジェルをひとつまみ取り、丸める。
②固定したい物の下につける。
③固定する場所に置く。

たったこれだけで、ガラス製品や倒れやすいオブジェの転倒防止ができ、「凄い固定力でびくともしない」、さらには「再利用可能で便利です(^-^)v」(ともにh.home.lifeさん)ということで、安心して過ごせるようになった様子が絵文字からも伝わります。

はずし方も簡単



この投稿をInstagramで見る

h.home.life(@h.home.life)がシェアした投稿( https://www.instagram.com/p/B3vEha-AV4c/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=loading )



「本当にビックリするほどビクともしません!」と聞いて、外しにくいのでは…と不安になった人も大丈夫。h.home.lifeさんによると「外す時も花瓶をひねりながら持ち上げると直ぐとれます。カウンター上の物や、飾り棚の陶器&ガラス製の雑貨も全てこれで固定しています」とのこと。

口コミも、有名美術館でも使われているという客観的事実も証明するユーザビリティのよさが、人気の秘密のようです。地震対策の見直しの参考にしてみてください。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ