「それダメ」絶対好きな男性に見せてはいけない行動4つ

ハウコレ



好きな男性と最近なんだかいい雰囲気。晴れてカップルになるためにも、幻滅されないよう気をつけたいですよね。今回は、好きな男性に見せてはいけない行動を4つご紹介します。

■汚い言葉遣い
男性は、彼女にする女性には最低限の品のよさを求める人が多いです。汚い言葉遣いで話す女性は、恋愛対象から外されやすいでしょう。家族や友人と話すときは、サバサバとした言葉遣いで話す方もいるかもしれませんね。しかし好きな男性と話すときは、普段よりもきれいな言葉遣いを心がけると、好印象を与えられる可能性がありますよ。

■だらしない姿勢
気を抜くと猫背になったり、座るときに脚が開いたりしていませんか?だらしない姿勢の女性を見ると、ガッカリする男性もいるようです。自分の隣にこんな女性がいると、恥ずかしいと思うのかもしれません。好きな男性の前では気を抜きすぎず、姿勢を正してみてくださいね。

■清潔感に気を遣わない
清潔感のない女性はどんなに他によい部分があっても、一気に幻滅される場合があります。恋愛対象になりにくいのはもちろん、友人としても一緒にいたくないと思われる恐れも。たしかに清潔感のない人とは、積極的に一緒にいたいとは思えないですよね。それは男性も同じなんです。忙しかったり疲れていたりしても、清潔感はキープするようにしてくださいね。

■ネガティブなことばかり言う
好きな男性との会話中、ネガティブなことばかり口にしていませんか?好きな男性の言うことを否定したり他人の悪口ばかり言ったり、口を開けばネガティブな話題ばかりの女性は、男性から距離を置かれやすいでしょう。男性は「この女性と付き合うと気分が滅入りそう」と思うため、彼女にしたくないと思われる可能性があります。一緒にいて楽しい女性と付き合いたい男性が多いので、好きな男性と一緒にいるときは、ポジティブで楽しい会話を意識するとよいかもしれません。

今回は、好きな男性に見せてはいけない行動を4つご紹介しました。好きな男性の心を遠ざけないためにも、これらの行動をとらないように注意してくださいね。恋愛成就を目指して、好きな男性に好印象を与える行動をとれるよう頑張りましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ