惚れさせたいのに!なぜか【上手くいかない】共通点って?

ハウコレ

好きな人が振り向かせたい、最近は恋人と上手くいってないなど恋愛では、何でも思い通りに運ぶことは少ないといえますね。

恋愛が上手くいかないと落ち込んで何もかもが嫌になってしまうものです。そのせいで私生活だけではなく、仕事などまでに影響したりもします。そこで今回はモテ女になって男を惚れさせる場合に上手くいかない共通点をお送りしていきます。

■男性を本気で好きになれない
恋愛が上手くいくいかない以前の問題ですが、男性をなかなか本気で好きになれない、愛せないという人がいます。そういう時に「恋愛が上手くいかないな」と感じたとしても、自分自身が本気にならなければ難しいものです。

モテ女として男を惚れさせるためには、”本気になる”ということが重要になるのです。本気であれば、相手にも伝わるものなので、まずは本気になることから始めましょう。本気にならない恋愛は上手くいかないものです。

■コミュニケーション不足
モテ女になって男を惚れさそうとする時にはコミュニケーション不足ではダメです。下手にベラベラ喋る女ではモテないと思い、黙っている時が多いようでは男性の気を惹くのは難しいといえます。

イイ女を気取るのは決して悪い方法ではないのですが、その上でコミュニケーションをしっかりとることが大事なのです。最低限LINEなどは自分から送ったり、返信はキチンとするようにしましょう。

■価値観の違いにこだわる
どんな人でも他者とは価値観が違うものです。良く価値観が違うと上手くやっていけないという人も少なくありません。ですが、価値観が合う方が珍しく、決して多いとはいえません。

そんな価値観にこだわっているとモテ女として男性を惚れさせることは難しくなります。自分の主義主張は横において、価値観が合っているように話を持っていくとモテ女になります。

男性もまた価値観にこだわるので、価値観が同じというだけで運命を感じるものです。

■理想が高過ぎる
理想が高い女性はモテ女として男を惚れさせることは出来ません。最近では婚期が近い女性は●付き合うなら年収最低でも1,000万円●誕生日などには海外旅行に連れていってくれる●身長は180cm以上、筋肉質●掃除、洗濯、料理が完璧に出来る人、そしてしてくれる人などなど、期待値が高過ぎて男性を不快にさせてしまいます。

こうした女性は男性だけではなく、周囲の人全員を呆れさせるものです。その価値が、自分にあるのかどうかも考えずに、自分を棚に上げて理想が高過ぎるというのは、勘違い女としてモテ女にはなれません。

■自己中心的
自己中心的な女性というのは、多くの人から避けられます。モテ女として好きな男性に自分を惚れさせるどころか、嫌われること間違いありません。自己中心的な女性は、基本的に何でも人の責任にする傾向があり、相手が惚れてくれないのは相手のせいだと考えます。

こうした考え方の女性は、相手の立場に立って物事を考えられません。日ごろからこうした人は、何でもやってくれて当たり前、感謝の気持ちも持たなければお礼をいうこともありません。また、謝ったりすることも少なく、機嫌の悪さも隠そうとしません。

相手に敬意を持てない女性は、そのことが男性に伝わってしまいますので上手くいくことがありません。

■まとめ
今回はモテ女になって男を惚れさせる場合に上手くいかない共通点をお送りしました。モテ女になって意中の男性を惚れさせるには、ありのままの自分で良いということはありません。

モテようと思うならば、やはりそれなりのノウハウや我慢が必要です。好きな男性の心を奪いたいなら、ここでのアドバイスを参考にモテ女になって男性に惚れられるようになりましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ