うわぁヤベぇ!ふたりで幸せフェロモン大放出する【愛のキス】

ハウコレ

大好きな人とのキスはどんなキスでも幸せを感じるものですが、もっと幸せな気分を味わいたいと考えているカップルもいるのでは?今回はお互いに幸せフェロモンが爆発してしまう愛のキステクニックを4つご紹介します。

■無防備なときに軽いキス
少し疲れてしまいぼーっとしているとき、眠たくてウトウトしているときなど、無防備なときに「チュッ♡」と頬や唇に軽いキスをされたときに「幸せだなぁ」と感じるカップルは多いです。濃厚なキスだけが愛を感じるわけではなく、軽いキスでも幸せフェロモンは出ます。日常的に軽いキスで幸せを感じることができる仲良しカップルでいたいものですね。

■ハグをしながらのキス
ぎゅっと身体を寄せ合いながらキスをすると、全身で幸せを感じられます。強いハグは相手に求められていることが伝わるので、愛されていることがわかり幸せな気分になるのです。ハグの仕方でキスの濃厚さも変わってきます。腰にぎゅっと手を回したり、首元に手を回して顔を引き寄せたりすると、積極的にキスがしたいという気持ちが伝わるので濃厚なキスに。背中をなでると穏やかな優しいキスになります。

■丁寧な長いキス
ゆっくりとていねいなキスは「愛されているなぁ」と幸せな気持ちになります。愛情の深さはスキンシップの長さに比例することが多いです。ハグもキスもいつも適当、こちらから催促しないとしてくれないという場合は、あなたへの本気度が下がっているのかもしれません。

■キス中の愛情表現が多い
キス中に「好き」「愛している」という言葉が多いのは溺愛している証拠。愛情表現をするたびにお互いの気持ちが高まっていくので、長いキスになりフェロモン大放出間違いなし。どんなキスでも唇が離れたときに愛情表現を挟むと、より幸せな気持ちになれますよ。本命同士のキスは幸せな時間です。より愛を感じるキスができれば、ずっとラブラブなカップルでいられることでしょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ