すごいネーミング……!下呂のどぶろく「ゲロのどぶ」発売


ゲロのどぶ

岐阜県下呂市にある天領酒造株式会社より、誰にでも飲みやすい栄養満点などぶろく「ゲロのどぶ」が10月26日に発売となりました。1本260ml、税込524円で販売。天領酒造店頭・天領酒造HP・下呂温泉街お土産店舗などで購入できます。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

日本三名泉のひとつとして知られる岐阜県の下呂温泉をPRするために開発された「ゲロのどぶ」。名前だけ聞くと吐き気をもよおしそうな商品ですが、令和3年全国新酒鑑評会で県内唯一の金賞を受賞した創業340年の老舗酒造が醸造したちゃんと美味しいどぶろくです。

そもそもどぶろくとは、米麹・水のみを発酵させ、もろみを濾さないにごり酒のこと。にごり酒と同じ意味でとらえられがちですが、本物のどぶろくは米の甘さや華やかな香り、優しい口当たりと酸味が特徴です。

その中でも「ゲロのどぶ」は軽やかな酸味と、さわやかな旨味のバランスが絶妙にバランスの取れた味わい。雪深い世界遺産“白川郷”を思い浮かべるような飛騨伝統のどぶろくは、女性でも飲みやすいお酒になっています。

また米麹由来のビタミン成分が豊富にあり、飲む点滴と言われる“甘酒”と同等の栄養成分があるのも特徴のひとつ。アルコールにより吸収も早いため、バテ防止にも効果があるといわれています。

下呂温泉を訪れた方向けに「Myゲロのどぶ」が造れる体験プランも。実際に味を決める酵母の選定、仕込み、オリジナルラベル貼りなど一連の流れを“酒マスター”である醸造技術員のサポートを受けながら体験できるプランで、約2週間後には自分の造ったどぶろくが手元に届くそうです。

「Myゲロのどぶ」が造れる体験プラン

情報提供:天領酒造株式会社

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ