【杏】3児ママの超絶多忙な1日ルーティーン

10月20日(水曜日)に放送された『TOKIOカケル』に3年ぶりにゲストとして登場しました。

女優 杏さんの超絶多忙な1日のルーティーンとは?

3児のママでもある女優の杏さん。1日の超絶多忙な1日のルーティーンを紹介してくれました。朝は6時に起床。6時から9時の間に朝支度をするそうです。
朝ご飯を作り、子どもを学校に送り、犬の散歩は2キロから2.5キロは歩くそうです。なかなかハードな朝を送っているようで、朝ご飯のエピソードも話してくれました。

前日に手作りパンの『ミルクフランス』を作って朝ご飯に出した杏さん。しかし、5歳の娘さんから「今日、火使ってないよね?今日、料理してないじゃん!」と言われたそうです。杏さんは、「その頃、『食べないんだったらもう作らないよ!』と毎日怒ってたからかもしれないです。でも、ミルクフランス作るの手間も時間がかかるのに…」と嘆いてたそうです。TOKIOの松岡さんからも「そんな小姑みたいな事いうの!?」と驚いていました。犬のお散歩が終わった9時から16時までは、お仕事されているそうです。お子さんの帰宅時間までになるべく終わるようにお仕事を調整しているとの事です。仕事がない時は、お家にパーソナルトレーナーを呼んでトレーニングをしたり、時間のかかる煮込み料理をしたりと多忙な生活を明かしてくれました。

そして16時から19時までは、子どもが帰ってきてお風呂に入れたり、夕食の準備などしてバタバタしているようです。19時から22時までは子どもの寝かしつけをしたり、一緒に寝落ちしてしまっていることも。22時からは自分の時間を作り、なんと、英語とフランス語の勉強をするストイックさ。

オンラインレッスンをしたり、自分で勉強したりしている杏さん。1人で家事、仕事、育児をこなしてさらに勉強して本当にストイックな毎日を送られていて、将来は海外で暮らしたいという夢のために頑張っているそうです。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ