きれいめ・カジュアルOK♡財布・クラッチにもなるポシェット

Sheage


残暑の暑さが落ち着いたと同時に緊急事態宣言も明け、少しずつお出かけも楽しみたい時期。京都の「革工房むくり」からは、さまざまなシーンで使えるポシェットが登場しました。伝統工芸品の工程に倣った作りや、財布としても使える機能、カジュアルにもきれいめにも合うデザインなど、魅力がたくさんのアイテムです。

「革工房むくり」から登場した便利な財布兼ポシェット


photo
出典:https://sheage.jp/article/78554

京都・下鴨にお店をもつ「革工房むくり」が、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」で先行販売している「革綴じお財布ポシェット」。販売開始から半月ほどで、目標金額の2倍近くの支援金を集めています。人気の理由は、上質さが伝わる素材や作りと、さまざまなシーンで使えることなど、多くの特徴があることです。

上質な牛革を、曲げわっぱの技法を模した作りでポシェットに


photo
出典:https://sheage.jp/article/78554

最初に注目したいのが、上質な素材と職人による丁寧な仕立てです。

素材には、革を作る鞣し(なめし)の工程で、植物から抽出したタンニン(渋)を使った質の高い牛革を採用。美しい発色やマットな質感が映えるシンプルなスクエア型は、性別を問わず持つことができます。使い込んでいくと、色の深みや艶が増す経年変化も楽しむことができるので、ひとつのものを長く大切に使い続けたい方におすすめです。

photo
出典:https://sheage.jp/article/78554

表面はフラットなのに対し、脇には帯のようなものが等間隔に通されているのが個性的。これは、「曲げわっぱ」が桜の皮で編んで留められているところからインスピレーションを受け、革でその方法を再現したものです。革職人が手作業で作り出す緩やかな曲線や立体感が、シンプルなデザインのアクセントとなっています。この部分を「革綴じ(かわとじ)」として、「革綴じお財布ポシェット」と名付けたそうです。

内蔵パーツの有無でポシェットにも財布にもなる


photo
出典:https://sheage.jp/article/78554

名前のとおり、ポシェットにも財布にもなることも大きな特徴です。

ポシェットとして使うときは、スマートフォンやパスケース、ハンカチ、イヤホンなど、必要最低限のものが余裕で入ります。ミニ財布やキーケースなども入れられるので、身軽なお出かけにはこれ1つでOKです。

バネホック式で簡単に取り外せるパーツも付属しており、長財布のようにも使えます。パーツには20枚ほどのお札を折らずに収納できるお札入れと、3つのカードポケット、大容量の小銭入れ付き。フラップを開ければすべてにパッと手が届くので、支払いがスムーズに行えます。

ポシェットか財布か、お好みや状況に合わせて使い分けてください。

ショルダーベルトの調節で3WAYに。使えるシーンが広がる


photo
出典:https://sheage.jp/article/78554

ショルダーベルトは長さの調節ができ、取り外しも可能。それがさまざまなシーンで使えるポイントです。

肩掛けにする場合は、長めにして斜め掛けにもできるので、自分に合った状態で持つことができます。

photo
出典:https://sheage.jp/article/78554

短めにして腰に巻くようにすれば、ウエストポシェットにもなります。腕をよく動かす場面でもショルダーベルトが肩から落ちることがなく、ほかにも肩掛けのバッグを持っているようなときも便利です。

photo
出典:https://sheage.jp/article/78554

ショルダーベルトを外せば、クラッチバッグに変身。大きな金具がない状態になるので、かしこまった食事会や式典などにも持って行くことが可能です。

このように、ショルダーベルトの長さやその有無で身に着け方と印象が変えられるので、カジュアルにもきれいめにも合わせられ、幅広いシーンで使うことができます。

お得な先行販売は11月7日(日)まで


photo
出典:https://sheage.jp/article/78554

たくさんの特徴をもつ革綴じお財布ポシェット、いかがでしたか?

カラーはベーシックなブラックやブラウン、装いのポイントになるグリーンやレッドなど6色から選ぶことができます。Makuakeで11月7日(日)まで、お買い得価格で販売中です。

さまざまなシーンでポシェットとして、財布として使うことができる上質なアイテム。ぜひこの機会に手にしてはいかがでしょうか?

writer / 凪
 photo / 革工房むくり

当記事はSheageの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ