週末限定!トップバーテンダーによる「白井屋ザ・バー 真茶亭」前橋にオープン

IGNITE


注目のバーテンダーが作る極上のカクテルを楽しもう。

白井屋ホテルは11月5日(金)より、週末だけのバー「白井屋ザ・バー 真茶亭(まっちゃてい)」の営業を開始する。

(C)Shinya Kigure

■オリジナルレシピの極上のカクテル

(C)Shinya Kigure

バーテンダー木村堅(きむらつよし)氏が、伝統的なカクテルを尊重しながら、現代のミクソロジー(調合技術)を取り入れ、厳選した素材を使ったオリジナルレシピで極上のカクテルを作る。

ドリンクも各種上質な銘柄を取り揃え、お酒をこよなく愛するゲストに格別な世界観を届ける。

(C)Shinya Kigure

ドリンクは、カクテルをはじめ、白ワイン Kenzo Estate Asatsuyu、赤ワイン Kenzo Estate Rindo、シャンパン、ビール、日本酒IWA 5、ウィスキー等、スピリッツ類約30種類以上を揃え、ノンアルコールドリンクの用意もある。

フードには、シェフ特製極上牛フィレカツサンド、赤城鶏のパテ・ド・カンパーニュ等、「白井屋ザ・ラウンジ」のメニューの一部を提供する。

価格はドリンク1,500円から、フード800円から。※サービス料金別、テーブルチャージ料なし

■木村 堅氏プロフィール

(C)Shinya Kigure

北海道猿払村(さるふつむら)出身。20歳からバーテンダーの道を目指し、数多くのカクテルコンペティションで受賞歴を持つ。

28歳の時に海外に拠点を移し、世界から注目されている上海・シンガポール等のバー開業や、シンガポール国立美術館内のバー開業など、様々なバー業態の立ち上げや運営に携わる。

また、世界的に注目されているバー業界の博覧会”Bar Convent Berlin 2020” において、“Spotlight on Asia Bars Feat.” (今、最も注目すべきアジアのバー文化の担い手)で特集され、国内外においても注目を受ける。今年より拠点を前橋市に移し、白井屋ホテルのバー開業プロジェクトに参加した。

(C)Hiroshi Sugimoto Courtesy of Shinsoken

そして、真茶亭は現代美術作家の杉本博司氏と建築家の榊田倫之氏による新素材研究所が設計した。柔らかく光を透過する積層ガラスのファサードをはじめ、美しい水の流れをたたえているような杢目のスギ材のカウンターなど、素材や職人技にこだわりぬいた、特別な空間だ。

白井屋ホテルにオープンする、魅力あるバーに出かけてみては。

(C)KatsumasaTanaka

白井屋ザ・バー 真茶亭(SHIROIYA the BAR MATCHA-TEI)

所在地:群馬県前橋市本町2-2-15 白井屋ホテル グリーンタワー1階
営業日:毎週金、土曜日
座席数:6席(事前予約推奨)※禁煙

白井屋ホテル:www.shiroiya.com

(MOCA.O)

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ