バイオエタノール暖炉「エコスマートファイヤー」グッドデザイン賞を受賞

IGNITE


煙とも煤とも無縁、環境に優しくクールなデザインの暖炉。



■設置が簡単で環境にも配慮している暖炉

2011年の設立当初より、バイオエタノール暖炉『EcoSmart Fire(エコスマートファイヤー)』の日本総代理店となり、国内における販売拡大に取り組んできた「メルクマール」。

契約締結からおよそ10年で年間販売台数は約4,000台規模に成長、住宅から5つ星ホテルチェーンやレストランなどでの導入実績も多数獲得している。

「メルクマール」が販売する『EcoSmart Fire』の『KAN』シリーズが、GOOD DESIGN AWARD 2021にてグッドデザイン賞を受賞した。

グッドデザイン賞の審査委員は『KAN』シリーズの選定理由をこのように述べている。

家具と同じ感覚で置くだけで簡単に設置できる暖炉。ノイズのないシンプルなデザインが炎を美しく見せている。燃料であるバイオエタノールは植物を原料とし、燃焼時に煙や煤を排出しないため、煙突の設置を必要とせず、一切の取り付け工事は発生しない。

美しい炎を鑑賞し暖を取るのはアウトドアの醍醐味だが、その醍醐味を気軽に実現が可能である。また高い安全基準と安全に正しく操作できる付属品も搭載されていて、トータルにデザインされている。検査や基準策定、定期的な講習なども行われ安心感がある。

■空間演出に幅広く使用できるインテリア型の暖炉

『KAN』シリーズは自立式のため、インテリア感覚で箱から出してすぐに設置することができる。またEcoSmart Fireの中で最も人気のあるXLバーナーが内蔵された唯一のDESIGNER FIREPLACES。

インテリア型の暖炉であるため簡単に移動が可能。屋内とアウトドアリビングの両方に対応しており、空間演出に幅広く使用することができる。

内側は炎をより美しく魅せるblack。外側もシックにblackで統一。前面と左右のどちらか2か所の開口部、またはガラス部よりオレンジ色の炎を眺めることができる。設置場所にあわせて、サイズ・開口部・内部装飾BOX付きなど、全8スタイルより選択が可能。

また、XLバーナーの搭載により20~30帖ほどの暖房能力があり、火力調整も可能となっていることに加えて、燃焼時に発生する水蒸気により加湿効果も得られる。

屋外で風のある条件においても炎を安定させ、安全性と快適性をさらに高めるために強化ガラスを採用した。



グッドデザイン賞受賞にあわせて、10月30日(土)~2022年1月31日(月)の期間限定で『Winter Campaign 2021』を開催。「EcoSmart FIre」に興味を持ったなら、特典があるキャンペーン期間に購入を検討してみるのも良さそうだ。

EcoSmart Fire ショールーム:https://ecosmartfire.mmlproducts.com/pages/book-show-room
公式サイト:https://ecosmartfire.mmlproducts.com/

(冨田格)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ