カセットコンロより断然こっち! 無印良品の新作「IHクッキングプレート」が見た目も機能も最高だった|マイ定番スタイル

roomie

朝晩の冷え込みも厳しくなり、あっという間に鍋の季節がやってきましたね。

熱々の鍋料理は冬に欠かせませんが、カセットコンロってスペースを取ってしまうし、食卓で火を扱っていることでどうしても緊張感が出てしまうんですよね

ガス缶は消耗品なので、使おうと思ったときに無い……!なんてことも。

コンパクトでもっと気軽に使えるアイテムがあったらな~。

IHクッキングヒーター

無印良品「IHクッキングプレート」 6,990円(税込)

そんなときに見つけたのがこちら、無印良品の「IHクッキングプレート」です。

コンパクトさとシンプルなデザインが魅力の、今秋発売されたばかりのこちらのアイテム。

実際に使ってみるとその使用感の良さから、これからの食卓に欠かせない必需品になりました……!

src="https://m.media-amazon.com/images/I/51DSzymNYGL._SL500_.jpg" alt="アイリスオーヤマ IHコンロ IHクッキングヒーター 1400W 卓上 デザイン IHK-T37-B ブラック">

こちらもオススメ: アイリスオーヤマ IHコンロ IHクッキングヒーター 1400W 卓上 デザイン IHK-T37-B ブラック
¥4,000 Amazonで見てみる

説明書のいらない直感的な操作



使用方法はとっても簡単です。

まずは本体右隅にある電源マークを「ON」と表示されるまで約2秒間タッチします。

[caption id="attachment_767989" align="alignnone" width="960"] 火力は「保温(80w)」から「強(900w)」までの4段階。[/caption]

その後、ぽってりと特徴的な火力調整ダイヤルを回すことで天板の加熱が始まります。

説明書不要のダイヤル操作は直感的で、誰にでも扱いやすいところが嬉しいですね。

据え置きにも引けを取らない高火力!



実際に使用する上で気になっていたのが火力。そこで300mlの水を「強」で加熱した場合、何分で沸騰するのかを検証してみました。

その結果は……約1分!これだけの火力があればどんな料理でも活躍してくれそうです。

火力が強いと駆動音が大きいのではと思ってしまいますが、初めこそ少し気になったもののしばらくすると加熱していることを忘れてしまうほどでした。

お手入れが簡単で嬉しい



ボタンのないフラットな天板はお手入れがとにかく簡単です。

何も気にせずにスーッと拭き取れる心地良さを一度味わってしまうと、もうカセットコンロには戻れないかもしれません……!

電源を切るときだけ少し注意が必要かも



電源マークを一度タッチすることで運転を中止できますが、加熱部分と隣接しているため少し注意が必要かもしれません。

事前に「保温モード」に調整するなど、天板の温度を下げることでより安心して使うことができました。

冬の食卓で大活躍してくれそうです!



鶏肉や南瓜などしっかりと火を通したい具材があっても、こちらのアイテムがあれば安心して任せることができます。



鍋が出来上がってからは「保温モード」、締めのタイミングでは再加熱と最初から最後まで熱々の鍋を楽しむことができ、これから訪れる本格的な鍋シーズンがさらに待ち遠しくなりました!

冬の食卓に欠かせない無印良品のホットな新作でした。

src="https://m.media-amazon.com/images/I/51DSzymNYGL._SL500_.jpg" alt="アイリスオーヤマ IHコンロ IHクッキングヒーター 1400W 卓上 デザイン IHK-T37-B ブラック">

こちらもオススメ: アイリスオーヤマ IHコンロ IHクッキングヒーター 1400W 卓上 デザイン IHK-T37-B ブラック
¥4,000 Amazonで見てみる

IHクッキングプレート[無印良品]

あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2021/10/767780/"]

[blogcard url="https://www.roomie.jp/2021/10/764567/"]

当記事はroomieの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ