【動画再生数1億越え】国分やジェシーも脱帽する男とは

10月20日(水)に放送されたバラエティー『地球まるごとインタビュー 世界くらべてみたら』(TBS系 20:00~)で『アナタが持ってる一番高い物』を、ニューヨークとローマで街頭インタビューをしました。

どちらの街も「意識高い系」というイメージがあり、さぞや驚きの高額商品が飛び出すかと思いきや、夢に『人生をかけている』男や親思いの苦学生の『温まる話』など意外な物が。番組の狙いとは違う「ちょっといい話」が出てきた『世界くらべてみたら』をご紹介します。

31年間、観客席でキャッチし続けたメジャーリーガーのボールが5000個!

『世界くらべてみたら』がニューヨークで見つけたのは、メジャーリーガーから直接もらったボールを集め続けたザックさん。彼にスタッフが「アナタが持ってる一番高い物はなんですか」と聞くと「メジャーリーガーのグッズだね」と答えます。そこでザックさんについて行ってみると、大量の野球のボールが。それは、ザックさんが実際に野球場に行き、観客席からバッティング練習をしている選手に頼んで投げてもらったボール。

さらには、打者のバッティング傾向やその日の風向きなどから打球の行方を予想、陣取った観客席で飛んできたホームランボールをキャッチした物でした。
初めてホームランボールをキャッチした12歳から31年間で集めたボールは、なんと5000個!その中には、イチロー選手や大谷選手からのボールもありました。今では、そのキャッチする様子を映した動画をYouTubeにアップしており、動画再生数は1億4000万回超え!そのおかげで人気ユーチューバーになったザックさん。

スタジオの国分太一やジェシー(SixTONES)も、その計算力や熱意に脱帽、また、お笑いコンビアンタッチャブルの山崎弘也も「こういうのが仕事に出来る時代なんだ」と驚いていました。

イタリアで出会った親思いの苦学生の『一番高い物』は、23000円のゲーム機?

『世界くらべてみたら』がローマで出会った大学院生(名前の紹介はなし)「一番高い物は、わからないけど、金額的に大きいのは『親への借金』」と答えます。彼は、勉強が忙しくアルバイトも出来ないため、母親から送ってもらう生活費で暮らしていました。父を幼いころに亡くし、女手一つで彼を育ててくれた母親からの仕送りは、もらっているのではなく『借金』と考えており、卒業したらしっかり稼いで借金を返し、母親に楽をさせてあげたいという彼。その言葉にスタジオの出演者も感動します。

古いアパートで友人とルームシェアしている彼の質素な生活の中で『一番高い物』は、友人と2人で買ったゲーム機。金額は、23000円。ですが、その事が、かえってスタジオメンバーの共感を得ていました。

VTR終了後、スタジオにいるイタリア人で陽気なやんちゃキャラのベッリシモが、周りから「同じイタリア人とは思えない(笑)」とツッコまれ、とばっちりを受けていた『世界くらべてみたら』でした(笑)

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ