【IKEA】超おしゃれな「イケアのゴミ箱」厳選3品!“可愛くて使いやすい”おすすめ発表♪

ウレぴあ総研

インテリアを少しずつ新調しているわが家。もっとアップグレードさせたいと思っていたのが「ゴミ箱」です。

各部屋に絶対必要なものだからこそ、お部屋に馴染む、見ていて楽しくなるようなデザインのものが欲しいと思っていました。

そんなときふと立ち寄ったIKEA(イケア)で見つけたゴミ箱たち。おしゃれなのにシンプルで使いやすそうなデザインのものが豊富で、ついその場で爆買いしちゃいました。

今回はIKEAのゴミ箱を実際に使ってみた感想や、部屋に置いたイメージなどを徹底解説します。

■KNODD クノッド 1,299円(税込)

「セサミストリート」のキャラクターが出てきそうな、日本にないデザインに惹かれました。

「クノッド」というふたつきゴミ箱で、サイズは16Lでリビングに置くにはかなりの大容量です。

サイズはほかにもあり、40Lの大容量タイプもありました。

購入した時点では、ふたと本体の金属の取手はついておらず、付属のネジ、金具、家のドライバーなどを使って組み立てていきます。

10分ほどの組み立て時間で、簡単にできちゃいます。

デザインはいたってシンプル。白で清潔感があるので、ゴミ箱として使う以外にも、子どものおもちゃ入れなどにしてもかわいいかも。

ものを入れるとカランカランと音がするので、おもしろがって片付けをしてくれそうです。

わが家のリビングは明るい木目が基調になっているのですが、この「クノッド」の色とデザインは相性抜群でした。

フタでゴミを隠せるので、清潔感もあり!

お部屋を明るいイメージにしたい人にぴったりですよ。

■FNISS フニス 99円(6.8L)/149円(10L)(税込)

【IKEA FNISS フニス】色サイズが豊富
シンプルでポップ、そして低価格が魅力の「フニス」。

色は、6.8Lサイズがターコイズ、ブルー、ホワイト、ピンク。10Lサイズはホワイトがラインナップ。

今回は、6.8Lのブルーとピンク、10Lのホワイトを購入しました。プラスチック製で大変軽く、部屋内の移動も楽々です。

ゴミ箱としての用途の他にも、子どものおもちゃや、包装紙やポスターなどを縦に収納したりと、シンプルな分、さまざまな使い方ができます。

100円ショップやニトリにも低価格なゴミ箱は多いですが、IKEAの独特なカラーリングは日本のブランドではそうありません。

筆者宅はシンプルなインテリアが多い分、こういったポップなカラーは元気が出ますし、お部屋のワンポイントにもなります。

子どもも、こんなカラフルなゴミ箱なら喜んでお掃除をしてくれそうです。

■MJÖSA ミョーサ 2,999円(税込)

最後に紹介するのは、12Lサイズのペダルタイプのゴミ箱「ミョーサ」です。

足で踏んで開けられるので、片手がふさがっていても軽々ゴミを入れられますし、密閉度が高いので、キッチンの生ごみ入れや、子どものおむつ入れなどにも最適です。

ペダルで開けるフタは、足を離しても静かに閉まるよう設計されていて、うるさくありません。

中には取り外せる持ち手付きの内バケツがついていて、中身だけ簡単に持ち運ぶことができます。

IKEAはシックで高級感のあるデザインのゴミ箱も豊富。

こちらの商品の色は、重厚感のあるダークグレーです。

白やもう一つ大きい30Lサイズには派手な赤もありますが、ダークグレーが一番高級感を感じます。

真っ黒ではないので重すぎず、明るすぎないので軽すぎず。インテリアにちょうど馴染む色合いです。

【IKEA MJÖSA ミョーサ】内バケツに袋もかけられます
細長いフォルムで大容量なのに場所をとらず、部屋の隅に置いておけば邪魔になりません。わが家では子どものおむつ入れに使おうと思います。

IKEAには、ニトリや100円ショップ、無印良品などとは違ったオリジナリティがあり、個性的な色やデザインのゴミ箱が豊富でした。

値段、サイズ、色、さまざまな取り揃えがあるので、きっとお部屋にぴったりのものが見つかりますよ。

※値段はセールなどで変動します。

※数に限りがあります。商品入れ替えや売り切れの場合はご容赦願います。

※デザイン・価格・種類数は変更となる場合があります。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ